バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初パタヤ

8月12日は王妃の誕生日、そして14日は振替休日でした。
そこで14日は初のパタヤへの観光です。

パタヤと言ってもビーチは今の時期は波が高いため遊泳禁止。
タイ人スタッフのお薦めもあって、日本人があまり行かないと言う
木像彫刻でできた建物の見学に行くことにしました。

バンコクを出発して車で約2時間。パタヤに到着です。
そこはちょっと広い庭園のようになっていて、建物に使用できないような
失敗作(?)の彫刻があちこちにあります。
パタヤ1
なんでも聞くところによると、彫刻に使う木材はとても高く、建物に
使えないようなやつでも売るとかなりの値段になるとか。
それもあって庭園に飾っているのかもしれません。
失敗と言ってもシロウトには何が悪いのかもサッパリ・・・。

そしてメインの建物が見えるところに来ました。
パタヤ2
遠目に見ても大きそうです。
25年前から作り始めて、完成までにもあと15年かかる予定なんだとか。
そして彫刻自体は1本の釘も使ってないそうです。
(でも老朽化してる所の補修にはちょっと使ってましたけど・・・)
近くに小屋のようなものがあり、現在でもそこで彫刻を行っていました。
みんな器用に彫ってます。体験で彫らせてもらえるようなんですが、
失敗したら庭園の飾りになってしまうので遠慮しておきました。

ここは海に面しているのですが、200バーツを追加するとモーターボートで
沖に連れて行ってくれてビーチの方とかも一望できます。
かなりの波に揺られながら行きましたけど、おもしろかった。でもビーチに
誰かいるわけではないので、海水浴シーズンならきっとまた違った趣でしょうね。
海側から建物を見るとこんな感じ。
パタヤ6

海から戻ってきて今度は建物の中を見学です。まだ作成中なので見学する時は
ヘルメットの着用が義務付けられているようです。
暑いのに蒸れるって・・・(笑)

たくさん写真を撮りましたが、容量の関係で少しだけ・・・
パタヤ3

パタヤ4

パタヤ5



パタヤにそんな所があるんだ~、って思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。