バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外付けハードディスク購入

最近PCの調子があまり良くないんです。

長時間使っているとエラーになっちゃって、強制的に電源を落とさないと
いけません。
「最近入れたハードやソフトを外してみろ」みたいなメッセージが出ますが
特に最近何かを入れた記憶はないし、勝手に変なのがインストールされたかな?
と思って念のためスキャンディスクして、ウイルススキャンもしてみましたが
特に問題なし。

ただエラーになった時ってかなり熱くなってるので、ひょっとしたら
熱暴走してるのかもしれません。
エアコンをつけて、扇風機をPCに向けてやるとあまり起こらないような気がします。
1年位前に冷却ファンが回らなくなって修理に出したことがありますので
ひょっとしたら今回も回転数が落ちてるとか???

本当に壊れたら困るので、とりあえずデータのバックアップをしようと
外付けのハードディスクを買いに行くことにしました。
行った場所はラマ9世通りにあるフォーチュンと言うITモール。
もっといっぱいお店があるのかと思ったけど、想像よりは少なかったです。

バンコクは一般的にパソコンは出来合いの物ではなく、パーツを買って自作
するか、ショップブランドだったりするので、内蔵のHDDはたくさんあるのですが、
外付けのHDDはあまり売ってませんでした。

普段日本にいても自作はあまりやらないし、マニュアルも日本語じゃないので
動かなかった時にどうしようもなくなるため、がんばって外付けを探索。
ようやく1軒みつけました。

さて、値段交渉開始です。とりあえず80GBのやつを指差して、タイ語で
「これいくら?」と聞いてみると「5890バーツ」との答え。
100GBの方は「7150バーツ」。
日本での値段とかを調べて行かなかったのですが、ソフトは海賊版等が
かなり安く売ってるものの、ハードはむしろタイの方が高い、とどこかで
読んだ気がするので、一応自分の中では予算を5000バーツにしました。
そこで80GBをもう一度指差して「ディスカウント、プリーズ」。
しかし相手は「???」どうやら英語は通じないようです。
今度はタイ語で「まけてよ」と言って卓上にあった電卓に5000と打ち込みました。
その後の店員と私の会話。

店員:ダメダメ
:大丈夫でしょ?
店員:ダメダメ、5870バーツならいいよ
:(20バーツだけかよ)5700でどうよ
店員:(奥の少し偉そうな人に聞いて)ダメダメ
:(ちっ、本当にダメなのかい)5800ならいいでしょ?
店員:ちょっと待ってて

と言って店の奥に消えたかと思うと、今度は「中に入ってきて」
と言うので、行ってみると「4790バーツでどう?」
これにはさすがに私も「は???」
さっきの交渉は何だったのでしょう(笑)

と言うわけで一応予算内で買ってこれたのでした。


4790バーツでも高いんじゃない?と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

オーダーメイドスーツに挑戦

せっかくバンコクにいるのでスーツをオーダーメイドしてみる
ことにしました。

日本でオーダーメイドなんてしたことがなく(いつも紳士服の
A○KIとか青○で買ってますので)、日本の相場がわからない
のですが、バンコクは人件費が安いため工賃が日本と比べると
かなり安いはずなんです。ほとんど生地代でできるのではない
でしょうか。

とは言っても、バンコクには多くの仕立て屋さんがあります。
どこに行けば良いのやら・・・
いろいろ調べてみると、やっぱり極端に安いのは結局品質も
それなりらしく迷うところです。

で、結局私が持ってるあまり情報の多くないガイドブックにも
載ってる店で、サッチャー元英国首相もオーダーしたことのある
店に行ってみました。

日本語は通じないので、カタコトの英語とタイ語をおりまぜながら
どうにか注文。意図的には「旅行者じゃなくてバンコクで働いて
いるので、これが気に入ったら次回もまた買いに来るよ、だから
まけてね」みたいなことを言ってみました。
店員は「OK,OK」って感じでしたが、最終的には言い値で
買ってしまった私。。。 やはり言葉の壁は厚いです(^_^;

2着勧めてくる先方を制してとりあえず2パンツで1着だけ
オーダーし、採寸してもらいました。
本によるとデータは3年はキープしてるらしいので、本当に気に入れば
また買っても良いかな、と思います。
(その時こそディスカウントさせなければ!!)

肝心のお値段はと言うと、黒に近いダークブルーのスーツで
上着1着と2パンツ、それから2種類の生地のワイシャツを注文して
18500バーツ(約55500円)でした。
日本で前述の紳士服センターでも吊るしで5万近くはしますので
オーダーメイドと言うことを考えればやっぱり安いかな?
カシミヤと言ってたけど、本当なのかどうかはわかりませんが(笑)
来週の水曜日に1回目の仮縫い、再来週の水曜日に2回目の仮縫いを
するんだそうです。それを経て、完成品はアパートに届けて
くれるとか。

さてどんなのができますか・・・


またしても写真がないじゃないか~、とおなげきの貴兄は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

マッサージ^2

8月20日はマッサージを2軒はしごしました(笑)

DACOと言う無料の情報誌があるんですが、何号か前のに
痩身エステが載っていたんです。
バンコク在住の女性がレポートしていたのですが、両親が遊びに
来た時に、お母さんとはよく行くらしいのですが、実はお父さんも
行きたかったという話。
でもいざ行ってみるとエステとかって女性専用だったりして入れない
らしく、やっと1軒男性でも痩身マッサージをやってくれるところが
あった、と言う記事でした。

読んでみるとアパートから歩いて行けるようなところではありませんか。
ってことでためしに行ってみました。
DACOに書いてあったのはそれで1620バーツ。
でも行ってみるとメニューにそれがありません。
「どのコースにしますか?」と聞かれて、「痩せるやつ」と答えたら
それはお腹だけで気持ちよくないから、アロママッサージもしなさい
と言われ、素直にしたがっちゃいました(^_^;
合計で2時間半で2200バーツです。

時間配分がどうだったかはわかりませんが、最初はスッポンポンになって
アロママッサージです。でも思ったほど気持ちよくもなく・・・(笑)
その後いよいよ痩身マッサージになります。
人が替わって今度は白衣の方が入ってきました。なんだか手術みたいです。
マッサージ前にウエストの採寸をしました。どうやら前後で比較するようです。
そしてまずお腹を蒸しタオルで拭いたあと、何やらクリームをつけて
必死で揉み始めました。そりゃすごい勢いです。
これは疲れるでしょうなぁ。とにかく目イッパイの力で揉みます。

すると20分位して、別の人が入ってきて交代しました。
今までの人は椅子に座って休んでいます。やっぱり疲れるんだ(笑)
そんな感じで1時間位でしょうか、とにかく揉まれに揉まれました。
揉むのが終わったな、と思ったら今度はラップでぐるぐるお腹を
巻き始めました。1本全部使ったのではないでしょうか。
これで発汗を促すわけですね。そしてしばらくはベッドに放置(^_^;
15分位してラップをはずして終わりです。
また採寸すると1インチ減ってました。でも測るところを覗こうとしたら
「上向いてなさい」みたいに言われたので本当かどうか・・・(笑)
それでもズボンを履いたら少し緩かったので、その場では効果が
あったかもしれません。

そしてその後は少し買い物をしたりして、今度はいつも行ってる
マッサージ屋へ。
そこではやったことのない角質取りに挑戦。
今度はかかとをけずるヤスリのようなやつでひたすらジョリジョリです(笑)
ベッドに寝転んで、足のところには黒いゴムマットを敷いてやるのですが、
終わりと言われてマットを見ると取れた角質がボロボロと山のようにありました。
うへぇ~、こんなに取れるもんなんだ!! ビックリです。
でもツルツルになった足の裏、気持ちいいですよぉ~~~♪


ついでに確執も取ってほしい人は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

踊りまくり

16日、17日と両日はリズミカルな夜を過ごしました。

16日には以前にも1度行ったことがあるのですが、大きなビアホールに
行きました。
センターにちょっと大きめのステージがあり、バンドありダンスありで
おそらくそのホールの専属だと思うのですが、多くのミュージシャンや
パフォーマー達が次から次へと出てきては楽しませてくれます。
もちろんタイ語なので何を言っているかはわかりませんが、楽しい雰囲気は
伝わります。
建物自体はそのステージ前はアリーナのようになっていて、上まで吹き抜け。
あとはそれを取り囲むようにコの字型に1階席と2階席があります。

前回行った時は1階席の横の方、今回は2階席の真ん中の方に座りました。
今回の方がステージはよく見えます。
ビールを飲みながら、名物の豚のもも肉のグリルに舌鼓を打ち、気分も
盛り上がってきたころ、音楽もアップテンポが多くなって回りも踊りだしました。
うぉ~~、なんだかわからないけど楽しい(笑)
我々も一緒になって身体を動かします。日本だったら恥ずかしくてできないかも(^_^;

気分よく帰って今度は翌日。
17日はたまに会社の人と行く居酒屋があるんですが、そこの従業員の
お姉ちゃん達と店が終わった後にディスコに行くことに。
これも経験、と行ってみるとこっちもディスコと言うよりはライブハウス。
昨日のビアホールよりはずっと小さな建物ですが、その分ステージは至近距離です。

こちらは行った時間も遅かったのであまり飲み食いはせず、ひたすら
踊り続けました。もう汗だくです。
しかし私の踊りって様になってないよなぁ~、とつくづく思うのでした(笑)

とにかくこの2日間でタイで盛り上がる曲のメロディはわかりましたぞ♪


そんな楽しいところの写真がなんでないの?とおなげきの貴方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

初パタヤ

8月12日は王妃の誕生日、そして14日は振替休日でした。
そこで14日は初のパタヤへの観光です。

パタヤと言ってもビーチは今の時期は波が高いため遊泳禁止。
タイ人スタッフのお薦めもあって、日本人があまり行かないと言う
木像彫刻でできた建物の見学に行くことにしました。

バンコクを出発して車で約2時間。パタヤに到着です。
そこはちょっと広い庭園のようになっていて、建物に使用できないような
失敗作(?)の彫刻があちこちにあります。
パタヤ1
なんでも聞くところによると、彫刻に使う木材はとても高く、建物に
使えないようなやつでも売るとかなりの値段になるとか。
それもあって庭園に飾っているのかもしれません。
失敗と言ってもシロウトには何が悪いのかもサッパリ・・・。

そしてメインの建物が見えるところに来ました。
パタヤ2
遠目に見ても大きそうです。
25年前から作り始めて、完成までにもあと15年かかる予定なんだとか。
そして彫刻自体は1本の釘も使ってないそうです。
(でも老朽化してる所の補修にはちょっと使ってましたけど・・・)
近くに小屋のようなものがあり、現在でもそこで彫刻を行っていました。
みんな器用に彫ってます。体験で彫らせてもらえるようなんですが、
失敗したら庭園の飾りになってしまうので遠慮しておきました。

ここは海に面しているのですが、200バーツを追加するとモーターボートで
沖に連れて行ってくれてビーチの方とかも一望できます。
かなりの波に揺られながら行きましたけど、おもしろかった。でもビーチに
誰かいるわけではないので、海水浴シーズンならきっとまた違った趣でしょうね。
海側から建物を見るとこんな感じ。
パタヤ6

海から戻ってきて今度は建物の中を見学です。まだ作成中なので見学する時は
ヘルメットの着用が義務付けられているようです。
暑いのに蒸れるって・・・(笑)

たくさん写真を撮りましたが、容量の関係で少しだけ・・・
パタヤ3

パタヤ4

パタヤ5



パタヤにそんな所があるんだ~、って思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ショッピングと食事と

昨日はショッピングと食事三昧の一日でした。

まずは朝、会社の人と待ち合わせてシーコンスクエアと言う巨大な
ショッピングモールへ。
いやいや、かなりの大きさです。
日本でもちょっと郊外にイオンショッピングセンターとかがよくありますが、
それを2つつけたような感じ。
片方はロータス、もう片方がロビンソンとなっていて、さらに地下には
TOPSまで入ってます。

そこで3時間位あれこれ見て回って、結局買ったのは洗濯用の漂白剤と
柔軟剤、そしてゴミ箱1つ(笑)
本当はこっちで休日に暇な時にでも見ようと思って日本語のDVDを
探しに行ったのですが、残念ながら買いたいと思うようなものはありませんでした。

その後は遅めのランチで、食堂もたくさん入ってる中から焼肉を選択。
昼間からビールを飲みながら焼肉です。
炭火なんですが、焼くところの周りにはお湯を張り巡らしていて、
そこでは鍋のように茹でることもできます。
ちょっと面白かったし、結構食べたけど、やはり焼肉は日本の方がおいしい・・・かな(^_^;

そして夕方、アパートに戻ったら知り合いから電話。
夜、北京ダックを食べに行こう!とのこと。お腹はまだそんなにすいてないけど
即OK(笑) 北京ダックとフカヒレスープ等、中華料理をご馳走に
なっちゃいました。人の財布ってステキ(笑)

その後はルンピニのナイトバザールに行くと言うので一緒に行きました。
今、ルンピニ公園にはそんなに大きくないけど観覧車があります。
可動式らしいので期間限定かもしれませんが、1度乗ってみようかな。
でも近くに行ってみたら結構回転速度が速いです。1周5分くらい??
で、ナイトバザールではマウスパッドを2枚買って帰りました。
これ、絵なんですけど、結構タイっぽいでしょ?
象

水上マーケット



もっといろんな物を買わんかい!って思った人は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ネットバンク開通

先週申し込みをしたバンコク銀行のネットバンク。
無事に開通しました!!!

火曜日にメールで利用IDが届き、木曜日に郵便で暗証番号が
届きました。

バンコク銀行の日本語ホームページを見ると、ネットバンクは
タイ語もしくは英語版のWindowsにしか正式対応してない、と書かれて
いました。
ただ初回ログインだけはタイ語か英語版のWindowsで入り、パスワードの
変更などを行わないと日本語版Windowsではうまく行かないのだそうです。

私が仕事で使っているPCはタイ語キーボードではありますが、
日本語Windowsがインストールされているので、他の人のPCを借りて
ログインしてパスワード変更を行いました。

その後は自分の日本語版のPCでも、アパートの個人所有のPCでも
無事にアクセスできています。

しかし残高照会で照会期間を指定して行う部分がエラーになってしまい
ちゃんと機能しません(^_^;
これも英語版でやればできるのかな? まぁ、最新の残高がわかれば
とりあえずは良いのですが・・・


タイ語Windowsを入れちゃえばいいじゃん!って方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ドコモ、原因不明?のトラブル中

現在、2台の携帯電話を常に持ち歩いています。
1台は会社から支給されたタイの携帯電話。もう1つは日本から
個人的に持っていったドコモのFOMA。
タイに来ていることを全ての知人に伝えたわけではないので、
不意の電話とかあっても受けられるように。

ところが月曜の16時頃使ったあと、22時頃見てみると「圏外」
表示になってました。電波状況かな?と思ってとりあえずそのまま
帰りましたが、その間ずっと「圏外」。
翌日おきてもそれは続いてました。

さすがにちょっとおかしいと思ってドコモに問い合わせたところ、
世界各国、各地域でこの現象がおきており、原因不明とのこと。
私が気付いてから24時間以上は経過しましたが、復旧のめどは
立っているのでしょうか。

ちょっぴり怖かったこと

今日はちょっぴり怖かったことがありました。

本当は今日こそはヒッキーになって一歩も外に出るのをやめようと
思ってました。
読みかけのままになってる本とかもあるしね。
でもそうすると1日中インスタントラーメンを食べなければならないので(笑)
やっぱり1時半頃、特に目的もなく出かけることにしました。

私の部屋は17階なのでまずはエレベーターに乗りました。
余談だけど、このエレベーターあまりかしこくないんですよね。
3基ついてるんですが、1基だけ動いているやつがあって、それがまだ
遠い階にいるのに近くに止まってるやつは来てくれないし。。。
スピードもかなり遅め、しかも中は暑い・・・ときてます。

そんな感じでしばらく待って、やっと来たやつに乗って1階まで。
1階に着く直前でガクン!と揺れて止まってしまいました。
同時に電気も消えて真っ暗。何も見えません。。。
本当に何1つ灯りがなくなりました。ちょっとドキドキしましたが、
とりあえず1階の近くまでは来ているので落ちたとしても死ぬほどの衝撃
はないだろう・・・とか思いながら(でも例のエレベーター事故の時の
テレビ番組で見ましたが、エレベーターってブレーキが効かないと
上にあがってしまうんですってね)
とりあえずは外に連絡をとらないと!と思って非常ボタンを探すために
携帯を開いて灯りを得よう・・・

とした瞬間に電気がつきました。そしてその後ほんの数センチだけ下に
さがってドアが開きました。
完全に開いたのを確認して急いで飛び降りました。ほっ。


それから今度は帰り道。まだ明るかったので駅からアパートまで歩いてました。
50m位先に寝ていた犬が起き出して食べ物を探してうろうろしてる様子。
バンコクでは珍しくない光景です。
よほど空腹なのか、なんかイライラしながら餌を探してるように見えます。
道の左側でそれをやっていたので、私も左側を歩いていたのですが右側に
渡りました。
ところが20m位まで近づいたところで犬が私をじっと見てます。
私の手には食べ物じゃないですがスーパーで買ったビニール袋。
そして5m位まで来たところでなんと走ってこちらに渡って来る
ではないですかっ!!!

狂犬病の予防接種は受けたとは言え、できれば噛まれるのはご勘弁願いたい。
背筋に冷たいものを感じながら、行き交う車とタイミングを合わせながら
その場を通り過ぎました。
10m位通り過ぎてから後ろを振り返ると、なんとゆっくり追いかけてきます
ひえぇぇ~~。微妙に歩くペースをあげます。でも急にあげると本気で
追いかけられても困るので、気付かれないようにそっと、そっとです。
この辺は自分がジョッキーになった気分。絶妙なペースを作り出します。

さらに20m位行ってからまた振り返ってみると、後ろの方に向かっていく
犬の姿が見えました。ほっ。


肝っ玉が小さいのぉ~、と思っちゃった方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ネットバンク申込みとか

今日はバンコクに来て初めての休日出勤でした。
日本人スタッフはほとんどゴルフに行っているので、職場の日本人は
ゴルフデビューをしていない私だけ。
タイ人スタッフと一緒に仕事をしました。
と言っても、昨日が飲みに行ってしまったため残業ができなかったので
代わりに今日出勤しただけなので、2時間ほどで終了。

その後はタイ人スタッフと近くのホテルのランチビュッフェで食事をして、
あちらはその後MBKにコピーCDやコピーDVDを買いに行くと言っていたので
それもちょっと興味がありましたが、今日はインターネットバンキングの申込み
をすると決めていたので1人で銀行へ。

それらしき書類が見つからないので行員に「ここの口座を持ってるんだけど
ネットバンキングを使いたいんだけど」みたいなことを言ってみたら
番号札と用紙をくれました。
用紙を記入して待つこと1時間。やっと番号が呼ばれてカウンターへ。
前に口座を開設した時に担当してくれた若いお姉さんです。(覚えてないでしょうが)
あの時はスタッフと一緒に行って私は言われるままにサインをしてただけでしたが、
今回は1人なので何とか会話をしなければなりません。
彼女の方もできるだけ易しい言葉をゆっくり言ってくれたので、どうにか書類を
書くことができ、サインを終えたら「フィニッシュ!」とニッコリ言われました。
きっと彼女の方も応対が大変だったのでしょうね(笑)
「コップクンカ~ップ」と言ったら喜んでくれました。(そう見えただけ?)

その後はオイルマッサージをして、それから先日ボトルキープした和食屋で
食事をし、その近くのスーパーで買い物をしてから帰りました。

あ、そうそう帰りにタクシーに乗ったのですが、今まで乗ったタクシーの中で
一番キッチリした服装の運転手で車内もとても綺麗でした。
とりあえず私のアパートの通りの名前を告げて向かってもらいます。
途中でT字路があるのですが、そこで「右、左どちら?」と英語で聞かれました。
そこで私は「左に曲がって下さい」とタイ語で答えたら、「おぉ、タイ語が
話せるのですね?
」みたいなことをタイ語で言われました。
(これは文脈からしてそうだろう、と後から思っただけです)
でもさすがにそこまではまだ私もわからないので、「ごめんなさい、わかりません」
とタイ語で言ったら、今度は英語で「あなたのタイ語はとても綺麗で
私は理解し易いですよ
」と言ってくれました!!
内容は大したこと言ってないのですが、こう言うのって嬉しいですねぇ~。
うきうきで帰ってきました(笑)


へぇ~、案外やるじゃん!って思ってくれた方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

次の目標

無事にワークパーミットも取得できました。
これでいよいよタイで働くことが正式に認められたわけです。

さて、手続きはこれで全て終わったのでしょうか???
実はワークパーミットを取得してからじゃないとできない
ことに思い当たるものがあります。

それはバンコク銀行の口座をインターネットバンキング
使えるようにすること。

ホームページで調べると、既に口座を持っていたらパスポートと
ワークパーミットを持って支店に行って、書類を記入すれば良い
と書かれています。
たしか土曜日もやっていたと思うので、英語もタイ語も難アリだけど
土曜日に行ってこようと思います!!



すんなりできちゃったらつまんな~い、と思う意地悪なあなたは
参考になったと思ったらランキングをポチっと


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。