バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同時爆弾テロ?

緊急更新です。

正確な情報はつかめていないのですが、どうやらバンコクで同時爆弾テロが
発生したようです。
今日は午後はボウリングに行っていたのですが、紅白を見るために夕方には
戻ってきたので、とりあえず今のところ私は無事です。

紅白のあとはISETAN前のカウントダウンに行こうか迷っていたのですが、
どうやら中止になった模様。
これからしばらく情報収集です。

スポンサーサイト

大晦日

大晦日になりました。
去年の今頃は名古屋にいたのに(いや、大晦日は千葉の自宅でしたが)
今はこうしてバンコクにいるのですから不思議なものです。
初めて経験することとかたくさんあった年ですね。みなさんはいかがでしょう。

年末年始の休みは5日間なんですが、毎日マッサージに行ってみようかと
思っています。それも違う店へ。
とりあえず昨日、一昨日は行きました。
それ以外は結構のんびり過ごしていて、夜になると行きつけの居酒屋へ。
29日が年内最後の営業と言うことで、早々に店じまいをして(日本人客の
ほとんどが帰国してるので客自体少ないので)、そのままパーティへ突入。
いやいや飲めや歌えの大騒ぎ。盛り上がりましたねぇ。
プレゼント交換会もあり、プレゼントを用意していない私は急遽封筒に1000バーツ。
2時過ぎまでやっていたでしょうか。
そんなに酔っ払ってはいないつもりでしたが、タクシーで家に帰ってすぐに寝て
起きてみたらカバンを店に忘れてきちゃったことに気づきました。
幸い店の人が気づいてくれていて持っててくれているので今日受け取りに
行ってきます。そしてそのままマッサージかな。

もしかしたら夜にもう一度更新するかもしれませんが、予定は未定なので
これが年内最後の更新かもしれません。
とりあえずみなさん、良いお年を!
チョーク(運) ディー(良い) ピー(年) マイ(新しい)!
参考になったと思ったらランキングをポチっと

地震の影響

見事に台湾の地震の影響を受けてしまったようです。

まずその前に被災者の方にはお見舞い申し上げます。
早く通常の生活を取り戻せますように。

さて、どのように影響を受けたかと言いますと、とにかくネットが
ほとんど使えません。
仕事に行って、朝10時位まではいつもよりも数倍の速さでネット接続が
できたのですが、それからビタッと止まってしまいました。
メールも使えません。無人島に取り残されたような感じです。

家に帰ってみるといくつかのサイトは見れるのですが、大半のサイトが
ダメです。
ここで問題が。年末年始を迎え、こちらの現地通貨で引き出すことが
できる口座に資金を移動したいのですが、ネットバンクにつながりません。
それにリモートで録画予約しようとしていたのですが、そのサイトにも
つながりません。。。

こまったこまった、こまった困った。

とりあえず寝ちゃえば?って方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

年越しそば

年末年始は帰国せずにバンコクで過ごします。

特に大きなイベントはないのですが、29日と30日はそれぞれ行き付けの
居酒屋の今年最後の営業日なので「来い」と脅されて「来てね」と誘われています。
日が違って良かった・・・なのか、2日もそれに取られて大変・・・なのか。

31日はおそらく紅白なんかを見ちゃうと思うので、日曜日にスーパーでおそばと
麺つゆ、わさびを買ってきました。1人寂しく年越しそばでも食べようかと。
(でも今になってザルまで買わないといけない、と言うことに気づきましたが)
そんなことを考えていたら、今日帰宅したらテーブルの上にどん兵衛が!!
どうやら住んでるアパートからのプレゼントのようです。

なんとなく、ますます寂しく(侘しく?)なってしまったのでした(^^;


年賀状がまだだよ~って方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

タイ語のその後

以前(9月17日)のブログで、女子大生からタイ語を教えてもらえることになった、
と書いたと思います。
その後、何人からか「レッスンの方はどう?と言うようなお問い合わせもありました。
結論から言いますと、彼女達からのレッスンは中止になってしまいました。
正確に言うと大変申し訳ないのですが、こちらから一方的にやめてしまった形に
なっています。
もともと会社の後輩がみつけてきてくれた話だったのですが、その彼がタイ語熱が
冷めてしまったらしく、先方からメールが来ているけど返事を返していないとか。
やらないならやらないでちゃんと連絡はすべきだと思うんですがねぇ・・・。
連絡とかは彼にまかせていたので、私の方には特に彼女達からも連絡はありません。

そんなこんなで特にレッスンせずに12月になってしまいました。
仕事には日本語が話せるタイ人スタッフと一緒に行っているので、仕事の中でも
しょっちゅう「これをタイ語で言うとどうなるの?」と聞いたりしてます。
これはこれで有効ですが、やはりちゃんと習いたいと言う気持ちもずっとあったので
今回ネットを使ったオンラインレッスンを受けることにしました。
スカイプを使ってお互いの映像を見ながら会話をします。
実際に直接会って話すのと比べると、回線が不安定になると聞き取りにくかったり
映像からでは微妙な口の動きとかが伝わりにくい、と言ったデメリットもありますが、
何しろ部屋でできるので移動の時間とかが必要ないのと、料金も安く済むのが魅力です。

1回50分で料金設定されていますが、2枠お願いして100分、毎週土曜日の
朝10時(タイ時間)からやることにしました。
接続テストを兼ねた無料お試しを1回やって、昨日が有料の初日でした。
これまで単語を並べるだけだったところが、やはりそれなりに文法も教えて
もらえるので、正しいタイ語に近づいていける・・・かもしれません。
いずれにしても継続は力なり。飽きないように続けられれば良いのですが・・・。


え?まだペラペラになってなかったの?とか言っちゃう人は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

サムイ島旅行 ~3日目

不快感でなかなか寝付けなかった2日目の夜ですが、明け方近くなってどうにか
うとうとできたようです。
しかし3日目はオプショナルツアーでタオ島日帰り(1500バーツ)を申し込んであり、
朝7時出発です。
レストランも7時からなので、朝食は無理だなぁ~と思っていたら、なんと
サンドイッチを作って持ってきてくれることに!! 嬉しいサービスです。
とりあえず夜中にもどしたことで吐き気は治まっていたので、サンドイッチもペロリ。
さぁ、出発です。

船着場にはすぐに着いて、こんな船に乗り込みました。
タオ島行き
どれ位乗るのかわからなかったんだけど、きっとすぐに着くんだろう位の気持ちで
乗りました。
出発して30分位で島に到着。やっぱり早かった・・・と思ったけど、同行者が「まだ
降りないよ」と言うではありませんか。
どうやら着いたのはタオ島ではなくパンガン島。ここからさらに行くんだそうです。
結局さらに1時間半乗ってタオ島に。
でもタオ島には上陸せず、すぐ近くに船を留めてそこから直接シュノーケリングです。
ライフジャケットを着ているので浮くのは楽ですが、マスクとシュノーケルだけで
フィンはなし。これが全然進みません(^^;
でも久々に海の中の様子を見ました。

つづきを表示

サムイ島旅行 ~2日目・その2

大仏のところからも海の眺めはとても良く、いつまでもボ~っと見ていたい感じでした。
大仏5
写真だと色彩がちょっと弱い感じですが、実際にはもっと青と緑が強烈に目に入ってきます。
そしてこちらは大仏のすぐそばにあった曜日ごとの仏様。
タイでは曜日ごとに色があり、仏様も決まっています。
曜日1
私は木曜日生まれなので、木曜日の仏様を拝んでお賽銭を入れました。
そしてそのすぐ横にあるおみくじ。こちらも木曜日の仏様のところでやってみる
ことにしました。
コイン投入口に5バーツを入れると、電気がピピピピピとルーレットのように
回って、止まった番号のところのおみくじを読むみたいです。
どうしてここだけそんな電子化されているのでしょう・・・
曜日2
結果は11番。それなりに良いことが書いてあります・・・よね?きっと。
曜日3


つづきを表示

サムイ島旅行 ~2日目・その1

2日目の朝です。

9時に島内観光に出かけるので、7時頃起きて朝食を取るためにレストランに
クーポンを持って行きました。
夜は夜で素敵だったけど(蚊を除いては)、朝もこんなに爽やかです。
朝の海辺
ちょっとデジカメの設定でクロスフィルター効果を出して撮ってみちゃいました。
朝の海辺2
いかがでしょう。

朝食も済ませ、観光に出かける準備をして9時に出発しました。
業者の観光ツアーではなく、ホテルの人が車で廻ってくれるものです。
客は私達だけ。リクエストがあればいろいろ聞いてくれるのですが、そこは
あまり事前に下調べをしてなかったので、とりあえずおまかせしました。
最初に連れて行ってくれたのが、LAD-KOHと言うビューポイント。
LAD-KOH1

LAD-KOH2

LAD-KOH3
目の前に広がる海を見るとちっちゃなことなんてどうでも良くなりますね。

次に行ったのが、HINTA HINYAIと言う、日本語にすると「おじいちゃん岩、
おばあちゃん岩」?? 日本でも各所にある秘宝館みたいなものです。
HINTA HINYAI1
この写真ではわかりにくいかもしれませんが、いわゆる男女それぞれの形だそうで・・・
HINTA HINYAI2 HINTA HINYAI3


つづきを表示

サムイ島旅行 ~1日目・その2

フェリーが出発しました。

船に乗るのも久しぶりな気がします。直行でサムイに行くのも良いけど、こうして
のんびりとバスとフェリーを使うのも悪くありません。
と言っても同行者は乗り物があまり得意ではないらしく(^^; 酔い止めの薬を飲んで
寝てしまっています。ちょっと暇かも・・・(笑)
まあそれでも周りのお客(タイ人か欧米人が多く、日本人はほとんどいません)
の様子を見ながら船に揺られました。
こちらもバスと同様に約1時間半の船旅。やがて目的のサムイ島が見えて来ました。
サムイ島
波は穏やか、天気も上々。良い気分です。
フェリーに乗る時に乗る時間をホテルに電話しておいたので、迎えが来てくれているはず。
さぁ、どんなことがこれから待っているのかな!

つづきを表示

サムイ島旅行 ~1日目・その1

12月2日~4日までタイ南部にあるサムイ島まで国内旅行をしてきました。
基本的には予定をギッシリ詰めずにのんびり休暇。
ではその3日間の様子をお伝えしましょう。
(本当は帰ってきた5日に書いてるけど、それぞれの日付にしておきます)


12月5日は国王誕生日で祝日です。客先が4日も休みにして連休としているので、
私も休みを取って2日~4日はサムイ島へ旅行に行くことにしました。
朝5時起床。前日ちょうど日本から知り合いが遊びに来ていたので、一緒に飲みに
行ったりして帰ってから寝たのが2時半。さすがにちょっと眠いですが、
子供の頃の遠足のようになぜか起きれてしまうんですね(笑)
荷造りは済ませてあったので、その確認とシャワーを浴びて6時20分に出発。
7時にスワンナプーム空港で同行者と待ち合わせです。
休日の早朝と言うこともあり、予想通りちょうど良い時間に到着しました。
開港以来初めてのスワンナプーム。広いとは聞いてましたが、その先入観の
せいか、ターミナルビル(あくまでもチェックインカウンターあたり)はそれほど
ビックリする大きさではなかったです。でもかなり近代的ですね。

さて、同行者と無事に合流してチェックインをするといきなり飛行機が1時間遅れ
まあ着いてからの予定も特にないので待つしかありません。
朝食の後、出発ゲートまで移動。国内線のゲートなんて隅っこの方にポツンと
ある感じです。
うとうとしながら出発までの時間を過ごし、いざ出発。
今回は行きは直行ではなく、スラータニーと言うところまで飛行機で行き、
そこからバスとフェリーを乗り継いで行くプランです。(その方が安いから)
乗った飛行機も格安航空のAir Asia。こんな飛行機です。
Air Asia

つづきを表示

簡単だった郵便

以前、郵便局に行った話を書いたかと思います。
その時はSoi39に行ったんですが、無事に届いたことが確認できたので
その後もそこを利用してました。

今回、会社に送らないといけないものがあったのですが、小さいもので
普通の封筒で1通です。
それだけのために週末にタクシーで郵便局まで行くのも面倒だなぁ・・・
と思いながら、ふと住んでるサービスアパートのフロント業務を調べてみたら
郵便の受付をやってくれてるではないですか!!
な~んだ、灯台下暗し。こんな近くで良かったなんて^^

と言うことででかけるついでにフロントにお願いしてきました。
これで無事に到着が確認できれば、これからはここですね。


少しは歩け~、と言う方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。