バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高級タイ料理

カンチャナブリ観光から帰ってきた我々は、フットマッサージを1時間受けてから
サトーン通りに面したスコータイホテルにあるセラドンと言う高級タイ料理屋に
行きました。

個人的には街中の安い食堂の方がおいしかったりする場合もあるけど
(日本でもその辺の食堂のからあげ定食が案外おいしかったりするように)
さすがに高いだけあって盛り付けは綺麗だしお皿も立派。それに味も手間を
かけているな、と言う感じ。

一挙にどど~んと公開しましょう♪

セラドン1 ラープガイ

セラドン2 えびのすり身揚げ(タイ語は何?)

セラドン3 ソムタム

セラドン4 トムヤムクン

セラドン5 トムカーガイ

セラドン6 カオソーイ

セラドン7 ガイヤーン

セラドン8 プーパッポンカリー

セラドン9 ジャックフルーツと何かのデザート

セラドン10 これはたまに食べるけど名前は知らない

セラドン11 ココナッツアイス

セラドン12 カオニャオマンムアン


で、この他にはビールを少々と一番安い赤ワインを1本。未成年もいたので
ソフトドリンクも少々。4人で・・・約28,000円也
高いよ~、普段のお昼は社員食堂で100円しないのに・・・


むしろ普段100円しない方に驚いたよ、と言う方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

3月24日カンチャナブリ観光

3月23日から3泊5日で今度はいとこ達が遊びに来ました。
上旬には両親達だったのでなぜか今月に集中。しかしさすがに今回の方が
暑かったです。

さて翌24日はウェンディーツアーのマニアック・カンチャナブリツアーに参加。
確かに他のカンチャナブリのツアーと比べると、象に30分も乗れたりいかだに
乗れたり、と面白いのもあるんだけど、逆に戦争博物館や戦没者慰霊塔に
行ったりしないので「楽しい」だけで帰ってきちゃうツアーでした。
カンチャナブリってもう少し心に何かを感じて来るべき所なのかなぁ、と言う
気もしました。それに2000バーツはちょっと高いかな?と。

ま、それはさておき最初に行ったのは浮遊する尼さんです。
尼さん1 尼さん2

尼さん3 尼さん4
何でも、修行によって水に浮くようになるとか。
たまに頭を壁にぶつけたりはしていましたが・・・

その後はすぐ近くにある洞窟寺。この100段以上ある階段を上がっていきます。
洞窟寺1 洞窟寺2 洞窟寺3
いつもなら昼間は寝ているはずのコウモリが活発に飛び回っており、
ガイドさんがビビり気味でした。前に背中にぶつかったことがあり、3日間
痛みがとれなかったとか。

次はいよいよ戦場に架ける橋でおなじみのクウェー川鉄橋です。
と言っても私はその映画を見たことがないのですが、どんな話なんでしょう。
橋は歩いて向こう岸に渡ることができます。
戦場に架ける橋1 戦場に架ける橋2 戦場に架ける橋3
向こう岸まで渡って、それから集合時間が近づいてきたので
また橋を戻ってきたら、途中で電車が来ちゃいました。
橋はあちこちに避難所があり、みんな写真を撮ってますが、電車の人もまた
写真を撮ってます(笑)
戦場に架ける橋4 戦場に架ける橋5 戦場に架ける橋6

その後は象のトレッキングいかだ乗り体験です。
アユタヤで乗った象は10分程度でしたが、こちらは30分位あります。
坂を上ったり下ったり、川に入ったり。すべり落ちそうになるので、座席の
手すりにつかまるのですが、これがまた錆び錆びで手が茶色に・・・(笑)
あ、象の写真は鼻しか撮ってません(^^;
カンチャ象 いかだ

そして昼食の後はローカル鉄道体験です。
たしか2駅程度で2~30分? お腹いっぱいなのにビール売りに来たから
飲んじゃったり(笑) でも窓から入る風が気持ちいいのと、景色ものんびりです。
鉄道1 鉄道2 鉄道3
鉄道4 鉄道5 鉄道6

これでこのツアーは終わりです。後はバスでホテルに戻るだけ。
やっぱり戦争記念館とかも行ってみたいですね。

に、2000バーツ????と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

夕焼けと影

23日の仕事帰りに夕焼けと雲の影が絶妙な光景を見かけたので
思わず撮影しちゃいました。
高速を走る車の中からの撮影なのでちょっとブレてますが・・・
夕焼けと影


神秘的だねぇ、と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

カレー3種食べ比べ

近所のスーパーでタイカレーを3種類買ってきて食べ比べました。
緑1 黄1 赤1
一応信号と同じ順番に並べてみました。安定感がある???
もちろん1人ですから一度に食べ比べたわけではありません。
しかもグリーンカレーとレッドカレーは日本のレンジでチンするご飯を
使いましたが、イエローカレーはスーパーで買ったタイ米のご飯。
緑2 黄2 赤2
パックで売ってるタイ米って結構量があるんですね。
イエロー以外はルーがスープ状に見えるのに、イエローだけご飯がしっかり
見えています。

で、味は・・・と言うと、もちろん人それぞれ好みはあるでしょうが、
個人的にはやはりこの並びの順かな。グリーンはなかなかいけます。
ハーブが効いていておいしい。イエローは日本人にはわかりやすい味のような
気もしますが、ちょっとココナッツミルクが強いかな?
レッドは私は1回食べれば満足かなぁ・・・(笑)


もっとちゃんとレポートしなさい!と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

久々にフードコート

久々と言ってもそこまで久々と言うわけでもないんですが、
最近どうも特に予定のない休日は、昼頃にマッサージに出かけて
それが終わって3時頃にラーメン屋とかで食事をする、と言う変なパターン
になっていたので、今日はマッサージに行かずに直接食事に。
ラーメン屋も何だかんだで高くつくので(日本よりは安いけど)、今日は
エンポリアムの中のフードコートで食べることにしました。
カオマンガイ
今日選んだのはカオマンガオイ。これは鶏の茹でたやつと揚げたやつの
コラボ版です。
普通にカオマンガイと言えば茹でたやつで、揚げたやつはカオマンガイトート
ですかね。どちらも捨てがたいので両方バージョンにしました。
ここで食べるのは初めてだったのですが、ちょっと味が洗練され過ぎてる感じ?
屋外の方がもっとダイナミックな味がしますねぇ。
まぁ、フードコートは屋台より清潔なのが1つの売りでしょうからこれはこれで
良いのでしょうが。

もっとどんなのがあったか紹介してくれなきゃイヤイヤと言う方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

遼寧餃子館

先日、おいしいと評判の遼寧餃子館に行ってきました。
場所はBTSのチョンノンシー駅から徒歩10分位??
車で行ったのですが、ちょっとわかりにくかったです。
普段の行動エリアではないのでちょくちょくは行きませんが、たしかに美味しい!
中国の餃子と言う感じのもちもちの皮でした。
(焼き餃子はピントが・・・)
焼き餃子 水餃子
右は水餃子です。他にも蒸し餃子も注文しました。(写真は撮り忘れたっぽい)
ネットで調べた限りでは焼き餃子のパリパリ感がたまらないような感じで
書いてありましたが、私敵にはこの皮は水餃子が良いですね。
蒸し餃子もちょっと生姜が効いていて絶妙でした。
何よりこれで1皿50~70バーツ程度なのが嬉しい。そして朝5時まで営業!

他にはチンジャオロースー、卵とトマトの炒め物、スペアリブとゴーヤのスープ
を頼みました。
チンジャオロースー 卵とトマトの炒め物 スペアリブとゴーヤのスープ
トマトの炒め物の卵のふわふわ感がとてもおいしかったです。
最後に麺類も食べて、ビールもそこそこ飲んで1人1000円ちょっとでした。

全然バンコクらしくないんですけど・・・と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

3月5日水上マーケット

続いて5日は水上マーケットに行ってきました。
5日はもう深夜便で帰る日なので、あまり疲れる観光はしない方が良いだろう、
と言うことで午前中で終わる水上マーケットを選択。
ほとんど暑い中を歩く必要がなかったので正解でした。

6時半集合でホテルを出発(今回はウェンディーツアーを利用)。
中型バスで全部で13人いました。3ヶ所のホテルを回ってから高速道路へ。

朝早かったので車中は寝てる人もいます。
水上マーケットの前にココナッツファームを見学するのですが、さらにその前に
車窓から塩田を見ることができます。
塩田1 塩田2
寝てる人もいるので、ガイドさんも出発する時に説明して、この場では無言で
指差すだけでした。

この後しばらくしてココナッツファームに到着。
ガイドさん(写真のちょっと怪しげな人)がいろいろ説明してくれます。
手に持っているのはココナッツの花。もう1枚の写真は煮詰めて砂糖を作って
いるところです。
ココナッツファーム1 ココナッツファーム2
ここでしばらくトイレ休憩と買い物をした後、今度は水上マーケットに向かいます。

と行っても水上マーケットに直接行くわけではなく、少し離れたところから
エンジンボートに乗って水路でマーケットに向かいます。
途中に大仏がいたりして・・・。
エンジンボート1 エンジンボート2 エンジンボート3

ボートを降りたら、最初は陸上の店でしばらく買い物をします。
けして安くはないんだけど、そこは値切り交渉ですね。案外渋い顔をされました。
マーケット1 マーケット2 マーケット3

さてその後はいよいよ舟の店で買い物をするために手漕ぎボートに乗ります。
乗り場まではちょっと歩くのですが、ジャックフルーツがなっていたりします。
マーケット4
しかし乗り場に来てみると、休日と言うこともあってか人・人・人
マーケット5 マーケット6 マーケット7

時間も限られているのでゆっくり見ている暇はありません。
それでも何とか多少の値引き交渉もしながらアロマキャンドルを買いました。
ゆっくり買い物をしたい人には向かないかもしれませんが、舟で買うのが
醍醐味なんでしょうね。

この後はまたバスに乗ってバンコクに戻り、解散場所はインターコンチネンタル
ホテルの前。
この当たりはデパート等の多いエリアです。
我々も伊勢丹の中でタイスキの昼食を取り、買い物をしてホテルに戻りました。

いやいや短期の旅行は忙しいですが、父親は初めて、母親は2回目の海外と
言うことで、多少は親孝行できたかな?な~んて思うわけです。
多少はタイ語がしゃべれるようになったところも見せたし、何より元気に
している姿を見せることができたのが良かったのではないかと思います。


キャンドルは見せてくれないの?と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

3月4日アユタヤ観光

3月2日~5日の3泊5日で両親と叔父夫妻が遊びに来たので、4日に一緒に
アユタヤ観光に行ってきました。
私も行ったことがないので案内できないため、現地の日本語ガイドツアーを
利用しました。(今回はスマイルツアーを利用)
私達だけで他の参加者はいなかったので結構気楽に周れました。

最初に行ったのはバンパイン宮殿ですが、休日の朝と言うことで開場前に到着。
8時から4時が見学可能なようです。唯一読めるタイ文字の数字でも
08.00 16.00 と書いてあります。
バンパイン宮殿入口
中に入ると広大な手入れの行き届いた庭が広がります。
バンパイン庭 バンパイン庭2
残念ながら宮殿自体は中は撮影禁止でした。
バンパイン宮殿外観
 
次に訪れたのはワットヤイチャイモンコン。ここは大きな塔や横たわった大仏があります。
仏像も日本の物とはちょっと雰囲気が違い、同じ仏教でも伝わり方の違いが
感じられます。
ワットヤイチャイモンコン1 ワットヤイチャイモンコン2 ワットヤイチャイモンコン3


その後はちょっと象乗り体験。アユタヤには2ヶ所象乗り場があるようですが、
今回行ったのはちょっと奥まった方。象も少ないようですが客も少なくのんびりできます。
象乗り


そして次はワットマハタート。ここはかつてのビルマとの戦いの爪痕が残る場所で
頭部を切り取られて菩提樹の根に埋められたものや、焼けたレンガ等が物語ります。
ワットマハタート1 ワットマハタート2
ワットマハタート3 ワットマハタート4 ワットマハタート5


そして観光の最後はワットプラシーサンペット。ここはアユタヤ王朝の8代目~10代目の
王様の巨大なお墓が並んでいます。そして寺院の中には金ぴかの大仏。
ワットプラシーサンペット1 ワットプラシーサンペット2


アユタヤにはもっと様々な遺跡があるようですが、ツアーで周るのはこれだけ。
これで午前中が終わり、午後はチャオプラヤー川をバンコクまで下るクルーズです。
昼食は船内ビュッフェ。
アユタヤから船に乗るのかと思ったらバスで約1時間戻ってパトゥムタニーから乗船。
実際には奥の白い船に乗りました。
クルーズ1 クルーズ2
クルーズしながら食事をするのかと思ったら、船が動き出したのは食事の後でした。
クルーズ自体は2時間半位だったでしょうか。船内は冷房が効いていて快適だし
暑さでバテた人は寝ちゃってる感じです。またデッキに出て景色を楽しんでいる
人もいます。
私も時々外に出ては風を受けて景色を見て、でもやっぱり暑いから中に入って・・・
を繰り返しました。
クルーズ3 クルーズ4

4時頃バンコクのリバーシティに到着。4時半位にホテルに戻るツアーでした。
でもこれは交通事情によって変わると思います。


アユタヤに行ってみたくなった人は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

居酒屋

観光の件もまだ書いてないのですが、先に居酒屋の話を。

バンコクには居酒屋もたくさんあります。そこにいると日本にいるのと
あまり変わらないので、観光客と言うよりは在タイ者向けでしょうか。
私も夕食がてら週に1~2回行きます。

そんな中、行きつけの店が昨日開店9周年だそうで、9種類のつまみが
1品9バーツ(約30円)でした。さすがにこれは安いです。
でもそればかり注文するのも気が引けるので(これが日本人的?)、
刺身盛り合わせや天ぷら盛り合わせも頼んじゃったし、ボトルキープ
していた焼酎と梅酒が両方とも空いちゃったので新しいのを入れたり
したから結局は結構な支払いにはなったのですが・・・
まあそれでも普通の日にボトル2つ入れるよりは安いので良かったです。

9種類のつまみは何だったかなぁ・・・、全種類は頼んでないのですが、
・枝豆
・キムチ
・冷奴
・ほうれん草ベーコンサラダ
・きのこナムル
・豚しゃぶサラダ
・手羽中の三杯酢合え

う~ん、残念ながらあと2つは思い出せません。。。

メニューの写真を撮ってくれば良かったのに、と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

3連休

3月3日~5日は3連休でした。
両親が遊びに来たので、一緒にアユタヤや水上マーケットへ。
疲れたようだけど、喜んでくれたようです。
観光の様子はまた後日^^

とりあえずお疲れさま~、のワンクリック(^^;
参考になったと思ったらランキングをポチっと


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。