バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節はずれの雨

チェンマイ旅行もまだ完結していませんが・・・

現在のバンコクは乾季のど真ん中です。
が、昨日の朝は季節はずれの雨となりました。会社の近くは普通の雨でしたが、
場所によっては大雨だったようです。
そして今朝も曇り空。

最近は傘を持ち歩いていないのですが、今日は仕事で電車での移動もあるので
持って行った方が良いかも。

よっ、水も滴るいい男!!とか茶化しちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

チェンマイ旅行・2日目 その4

続きです。多忙と夜のネットの遅さでなかなか進みませんが・・・(^^;

ドイステープ寺院に到着しました。ここに行かなきゃチェンマイに行ったことにならない、
と言われているお寺です。
たしかに10年前に来た時も来ました。
たしかその時は300段の階段を上ったと思うのですが、今はエレベータが設置されています。
チェンマイ83 チェンマイ84

あれこれ言わずに黄金の寺をご覧いただきましょう。
チェンマイ85 チェンマイ86 チェンマイ87
チェンマイ88 チェンマイ89 チェンマイ90
チェンマイ91 チェンマイ92 チェンマイ93
チェンマイ94 チェンマイ95 チェンマイ96
チェンマイ97 チェンマイ98 チェンマイ99
チェンマイ100 チェンマイ101 チェンマイ102
チェンマイ103 チェンマイ104 チェンマイ105

一通り見終えて、帰りは階段を下りて帰りました。

さて、昼間の観光はこれで終わりです。ちょっと帰り道はチェンマイ動物園や大学のあたりで
渋滞しましたが、ホテルに戻って少し休憩した後に夕食に行くことにします。

しかし本当にタイのお寺って金をたくさん使ってるよね、と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

チェンマイ旅行・2日目 その3

続きです。

象のショーが終わった後は象に乗ってのトレッキングです。
この料金はツアーには含まれていないので追加で支払います。
たしか30分コースで1人400バーツだったかな?(既に忘れモード。。。)
ここの椅子は座り心地も良く、これまで乗った象の中では一番快適でした。
チェンマイ59 チェンマイ60 チェンマイ61

象キャンプを後にして向かった先はラン園。
ここでしばらくランを観賞した後、中のレストランで昼食です。
チェンマイ62 チェンマイ63 チェンマイ64
チェンマイ65 チェンマイ66 チェンマイ67
チェンマイ68 チェンマイ69 チェンマイ70

チェンマイ71 チェンマイ72 チェンマイ73
チェンマイ74 チェンマイ75


食事が済んだら今度はサンカムぺーン手工芸品通りで工芸品見学とショッピングです。
チェンマイ76 チェンマイ77 チェンマイ78

ここではカバンや財布、Gパンなどに絵を描いてくれると言うのでカバンに象の絵を
描いてもらうことにしました。
チェンマイ79 チェンマイ80 チェンマイ81

できあがりはこんな感じです。所要時間は約5分。料金自体は無料ですがチップで40バーツ
渡しました。ちょ~っと鼻が微妙な感じ(笑)
20分位で乾くのでそしたら水には溶けません。
チェンマイ82

この後はシルクの店や宝石の店、雑貨屋などを回りますが特に興味もなく(笑)
それから山の中腹にあるドイステープ寺院に向かうことになります。

その4に続く

カバンがタイらしくなったねぇ~、と思ってくれる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

チェンマイ旅行・2日目 その2

続きです。

続いて向かったのはこちら、メーサー象キャンプ。
チェンマイ32

11月にスリンの象まつりでたっぷり象は見てきましたし、スリンでもアユタヤでも象乗りしました。
でもここはトレッキングができるのが楽しみです。
川があったり、象のえさを売っていたり、そしてここにいる象の一覧が写真と名前付きで
出ていたりします。
チェンマイ33 チェンマイ34 チェンマイ35

まずお出迎えは、えさをクレクレの象たち。
チェンマイ36 チェンマイ37 チェンマイ38

お腹がいっぱいになったら水浴びの時間です。
チェンマイ39 チェンマイ40 チェンマイ41

水浴びが終わると別の象たちによるショーの始まり始まり。
チェンマイ42 チェンマイ43 チェンマイ44

鼻をぐるぐる回したり、
チェンマイ45 チェンマイ46

帽子を人にかぶせたり、
チェンマイ47 チェンマイ48 チェンマイ49

定番のサッカーをしたり、
チェンマイ50 チェンマイ51

画家になってみたりして、描き終えたらちゃんと片付けも。
(ちなみにこの絵は2000バーツ(約7000円)で売っていましたが、ショーが終わって
近くまで行けた時は既に完売)
チェンマイ52 チェンマイ53 チェンマイ54

象がマッサージをしてくれたり、
チェンマイ55 チェンマイ56

あとは風船を割るダーツを人間と競って勝ったり(これは写真なし)、と
約1時間弱のショーは拍手と笑いと感嘆と共に終わりました。
チェンマイ57 チェンマイ58

その3に続く。

リアルの私を知っていて、「タイでは象をたくさん見てるけど、日本では馬ばかりだよね」
なんて余計なことを言っちゃう人は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

チェンマイ旅行・2日目 その1

チェンマイ2日目になりました。

今日はチェンマイのツアー会社の1日観光ツアーを利用します。
ネットでいくつか探したのですが、支払いが円建てでの銀行振込か、バーツの場合は
前日までに支払わないといけません。
そこで思い出したのが11月にスコータイに行った時に現地で案内してくれた人達。
スコータイツアー自体はバンコクの会社の主催でしたg、現地の案内はチェンマイの
ツアー会社が下請けしていました。
そこで連絡をとってみたところ、同じような内容のツアーで当日支払いもOKとのこと。
と言うことでその会社にお願いすることにしました。
当日、ガイドとしてあらわれたのもスコータイの時と同じガイドさんでした。

さて、出発!! まずは車窓から見る朝市の様子。
チェンマイ16

そして最初に行ったのは市内にあるチェディールアン寺院(たぶん)
まだ朝が早いためか人影もあばらで見やすかったです。
チェンマイ17 チェンマイ18 チェンマイ19
チェンマイ20 チェンマイ21 チェンマイ22

次に向かったのが同じく市内のプラシン寺院。こちらは既に団体さんがいました。
チェンマイ23 チェンマイ24 チェンマイ25
チェンマイ26 チェンマイ27 チェンマイ28

しかしタイは金ピカの仏様が多いですね。
この後はまたしばらく車で移動します。道路もバンコクと比べると綺麗でそれ程混んでもなく
快適に車は走ります。
車と言えばチェンマイはほとんどメータータクシーなどなく、ソンテウと言うピックアップトラック
の荷台を客席にした乗り合いタクシーが主流です。
そして車窓から見る山並み。
チェンマイ29 チェンマイ30 チェンマイ31

ちなみにソンテウのソンは数字の2、テウは列のことです。荷台に左右に2列の席を設けて
いることからソンテウと言います。

その2に続く。

へぇ~、いつだったかのシーローや今回のソンテウとか、案外物知りじゃん!
と見直してくれた方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

チェンマイ旅行・1日目 その3

続きです。

両親と妹は日本からの飛行機の中で2回食事が出たとのことで(2回目は軽食)、
またバンコクからチェンマイへの飛行機もお菓子が出てそれ程お腹はすいてなさそう
だったのですが、私は普通に空腹だったのでナイトバザール方面に行きながら
どこかで食事をすることにしました。
本当はチェンマイに来たらカオソーイと言うカレーラーメンのようなものを食べるぞ!!
と言う気が満々だったのですが、調べてみるとナイトバザールの近くのカオソーイ屋は
夕方には売り切れるとのこと。。。
しかたがないので適当なところで食べることにしました。
そこで選んだのがナイトバザールの中にあるこちら。
チェンマイ5

たくさんお店はありましたが、ここが結構混んでいたのでおいしいのかな?と言うことで
ここにしてみました。呼び込みのお兄さんが「チェンマイ料理もあるよ」
と言っていたので、「カオソーイある?」と聞いたら「ある」とのこと。それならOKです。
注文したのはこれらの品々です。
チェンマイ6 チェンマイ7 チェンマイ8
チェンマイ9 チェンマイ10 チェンマイ11

左上はチェンマイソーセージが食べたくて注文したんですけど、バンコクで食べる
チェンマイソーセージの方が辛かったな。あの辛さがビールに合うのに・・・残念。
下の真ん中のプーパッポンカリー(蟹と卵のカレー)は蟹の殻が面倒なので殻なしを
注文したんですが、オーダー時には「できるか聞いてくる」って。
チェンマイではみんな殻付きでオーダーするのかしら?

そしてこちらがお待ちかねのカオソーイです!!
チェンマイ12

店によって結構違うみたいですが、基本はカレースープに茹で麺と揚げ麺が入っています。
2つの食感が味わえて楽しいですよ。カレーの味も日本のカップのカレーうどんのような
感じで食べやすい。
う~ん、これならもっといろんな店のやつを食べてみたいですね。
とりあえずチェンマイに行くまで食べないでおこう、とバンコクでは食べたことがなかった
のですが、今後は食べてみようと思います。

食後は何を買うでもないけどナイトバザールをぶらぶら。
タイ文字の入ったTシャツを2枚買ってみました。
チェンマイ13 チェンマイ14 チェンマイ15

ホテルに戻ったのは10時前位でしょうか。私的には遊び足りない感じですが、両親に
とっては日本時間の12時と同じ。
しかも午前便で来ているので朝も早く起きたみたいだし、ホテルの前のコンビニで寝酒
を買って1日目はこれにて終了。
2日目は現地のツアー会社による観光ツアーに参加です。

ところでそのカオソーイのお値段は?と記憶にないことを聞いちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

チェンマイ旅行・1日目 その2

続きです。

チェンマイ行きの飛行機に乗り込みました。TG(タイ国際航空)です。
おそらく成田からバンコクに来た機材がそのままチェンマイに行くのだと思います。
成田→バンコクのTGは各席にモニターはついていないと思っていたのですが、
どうやら一部はつくようになったみたいですね。
それも結構大きめのモニターがついているので見やすそうです。
が、タイ国内線のためかモニターの利用はなし。。。
そして期待の(?)機内食は・・・お菓子でした。
チェンマイ1 チェンマイ2 チェンマイ3

約1時間でチェンマイ空港に到着。
チェンマイ空港の荷物のターンテーブルも小さいものです。
チェンマイ4

両親と妹は日本からのパッケージツアーで来ているので、ホテルまでの送迎が
ついていますが、私は個人で同じホテルを予約したのでそれがありません。
1人でタクシーで行くか、とも思いましたが、何でもアリのタイだから一緒に乗せて
行ってくれるのでは?と思って聞いてみたら何の問題もなくOK。
さすがマイペンライの国です。

送迎の車に乗って10分余。今回の宿泊のチェンマイプラザホテルに到着しました。
ここはナイトバザールのすぐそばにあります。
部屋に時計やセイフティBOXがなかったのはやや不満ですが、風呂も熱いくらいのお湯
が出ましたし、歯ブラシやドライヤーもあり、バスローブまであったりしてまずまず。
荷物を置いたらさっそくナイトバザールに繰り出すことにしました。

その3に続く

なんだかまた長編になりそうな予感がするよ、と言う方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

サービスアパート

チェンマイの記憶が新しいうちに旅行記も書きたいのですが、
今週はなかなか忙しくて帰宅後にその時間が取れません。。。
もう少しお待ち下さいね。

で、朝少しだけ早く目が覚めたので更新!

私が住んでいるところはとあるサービスアパートです。
サービスアパートと言うのは、アパートなんだけどホテルみたいにメイドサービス
がついていたりします。
うちの場合は毎日の掃除と週に2回のシーツ等の交換が基本です。
他に台所に使った食器等を置いておけば洗ってくれます。
物件によっては洗濯などもしてくれるようですが、うちはそれはありません。

が、火曜日の夜、帰宅してみたらソファーの上に洗濯物がたたんであったんです。
1年半住んでいますが初めてのことだったので、最初わけがわからず
なんで???と言う感じだったのですが、どうやら洗濯をしてくれたみたいで、
干す場所がなかったので今まで干してあったものをたたんで干してくれたみたいです。

う~ん、しかし今まで洗濯されたことがないのに突然されるのも微妙ですねぇ。
漂白剤とかもどうしたのかわからないし・・・
人が交代したのかもしれませんけどね。

ワイシャツも面倒なのでクリーニングに出さずに洗濯しちゃうのですが、
裏返しに干すのはやめてほしいなぁ・・・(^^;

よほど洗濯物をためていたんですか?なんて思っちゃった方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

チェンマイ旅行・1日目 その1

1月11日~15日の日程で両親と妹が遊びに来ました。
両親は去年も一度来ていますので、今回はチェンマイに行くことにしました。
11日の午後にバンコクに着いてチェンマイ行きに乗り継ぐパッケージツアーです。
そこで私もバンコクからチェンマイまで同じ便を予約して同行しました。

スワンナプーム1 スワンナプーム2 スワンナプーム3

写真はスワンナプーム空港の国内線エリアです。
国際線と比べると店の数はと~っても少ないです。

スワンナプーム4

そしてこのTG116便でチェンマイへ。飛行時間は約1時間です。
しかし空港の待合室は寒い寒い。。。
さぁ、いざチェンマイへ!!

その2に続く

え?もう次回へ続くなの?と拍子抜けしちゃった方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ただいま!

本日午前中の便でチェンマイより戻りました。
いやいや明け方は寒かったです。ちょっと喉が痛い感じ。。。
詳しくはまた後日と言うことで。

そうそう、チェンマイで一番驚いたのは犬が走り回っていることです。
バンコクではめったに走る犬なんて見ませんからねぇ(笑)

あれ?誰と行ったかは後日にひっぱっちゃうの?とご不満の方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

今夜から

今夜からまた国内旅行に行ってきます。
写真たくさん撮ってきますね。

でも今、仕事が忙しくて・・・日曜に帰ってきたらそのまま家で徹夜かも???
きっと疲れてて寝ちゃうんだろうけど(^^;

仕事はそれで大丈夫なの?と心配してくれる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

高いなぁ

先日、たまには洗濯しても糸のほつれないちゃんとした服を買おうと
デパートの紳士服売り場を見てみました。
普通のシャツですが、いくつか見たやつは700~800バーツ。
日本円にしたら2500~2800円程度でしょうか。

う~ん、高い・・・ だって普段の休日に着てるのはスーパーで買った99バーツ
のシャツなんですもの(笑)

すっかりタイ人化したね、って喜んでくれる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

タイスキ・MK

タイスキのMKに行って来ました。
COCAレストランについては以前書きましたが、写真がなかったので
今回は撮ってきました。
ちなみにMKと言う店は至る所にあります。たいていのショッピングセンターには
入っています。(マクドナルド、KFCも同様)
それと数店ですが、ちょっとグレードアップしたMKゴールドと言う店もあります。
今回のご紹介は伊勢丹の向かいにあるBigCと言うスーパーの中の店舗です。
(と言っても店の様子を写しているわけではないですが・・・)

タイスキは簡単に言えば日本の水炊きのような鍋物です。
今の鍋はクリスマス&正月バージョン(笑)
MK1

具は単品でも注文できますが、野菜はセットにしました。その方がお得だし
いろいろと食べられますからね。足りなければ単品で追加すれば良いだけです。
肉・魚・練り物は単品で注文しました。このような皿で重ねて出てきます。
MK2 MK3

そしてつまみにペットヤーンと言うダックの焼いたものも注文(たいてい聞かれます)。
MK4
ほとんどのMKでは店頭のガラス張りのブースでこのダックを捌くのが外からも
見えるようになっています。

そして他にも聞かれるのが鍋に入れる麺と点心系。
今回は点心は注文しなかったので、麺の写真だけです。
これはバミーヨッと言う緑色の中華麺。何の色かわかりませんが特にくせもないです。
注文時に聞かれるのは良いのですが、これを真っ先に持って来るのはやめてほしいです(笑)
MK5

そしてこのように鍋でぐつぐつと煮て、お椀に取り分けて食べます。
タレはちょっとタイの香りのするピリ辛なやつです。苦手な人は店員に言えば醤油と
レモン汁をくれるので、それでポン酢風にして食べることもできます。
食べ方は人それぞれ。タレにつけて食べる人もいますが、私はスープにタレを
溶かしていただきます。
MK6 MK7

締めは先ほどの麺を食べましたが、雑炊にしてもおいしいです。
店員にお願いすれば作ってくれます。日本だと足りない味は塩を使うことが多いですが、
こちらでは醤油と胡椒を入れて作ります。
こんな感じで1人あたりだいたい1000円~1500円位ですかね。

ところで店の名前は何でMKなの?と突拍子もないことを聞いちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

バーンカニタ

1月3日は仕事初めでした。
会社に行ってめぼしい人に新年の挨拶をしたら、もうさっそく普通に仕事モードです。
タイでは日本ほど長期の休みと言うのは取りにくいですが、
それでも5連休だったので仕事は久々な感じがありました。

で、どうにか1日の仕事をこなし、夜は日本から遊びに来ている人達と一緒に
バーンカニタと言うタイ料理屋に行きました。
ガイドブック等にも良く載っている有名なお店です。
スクンビット店とサトーン店があるのですが、今回はスクンビット店でした。
スクンビット店の方がこじんまりとした一軒家のようなたたずまいです。

いただいたのはこれらです。
バーンカニタ1
前菜として出てくるこれは名前は知りません。。。
周りの葉っぱにココナッツ、ピーナッツ、唐辛子などをくるんで味噌をつけて食べます。
この葉っぱに食欲増進の効果とかがあるのではないかなぁ、と勝手に想像しています。

バーンカニタ2
これは何ですかね、コーンの味が一番強かったように思います。
ほんのり甘くて食べやすいです。

バーンカニタ3
チェンマイソーセージ。かなりピリ辛で不評でしたが私は好きです。
これを食べるとビールが進んじゃいます!

バーンカニタ4
グリーンカレー。タイ米にはこのカレーがよく合います。

バーンカニタ5
トムカーガイ。私はトムヤムクンよりこのスープが好きです。
ここのはココナッツミルクの味は控えめで比較的サラサラ系。でも味はおいしかったです。

バーンカニタ6
プーニムパッポンカリー。他のお店でパッポンカリーを注文する時は殻を剥くのが大変なので
殻なしで注文しちゃうのですが、ここのはソフトシェルクラブなのでそのまま食べられます。
美味、美味。

バーンカニタ7
これは何だか忘れました・・・が美味しかったことは覚えています(笑)

バーンカニタ8
名前は覚えていませんがタラを煮た物?これをタレごとご飯にかけてもいけます。

バーンカニタ9
タイではやっぱり海老を食べないといけませんね!!

バーンカニタ10
これは・・・何だったでしょう(笑) バナナの葉に包まれているのですが・・・
これもおいしかったと言う記憶はあるんですけどねぇ。

今回はある人のおごりだったので値段はわかりません。6人で食べたのですが、
8000バーツ位かなぁ?と私の想像。いやぁ、ご馳走様でした。

お腹がすいちゃった責任をどうとってくれるの?と逆ギレな方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ガラヤニ王女、ご逝去

ローカルのテレビを見ていたところ、各局が王室関係の映像を流していたり、
黒系の服を着用していたりしました。
それらといくつか聞き取れる単語から、もしや入院されていたガラヤニ王女がお亡くなり
になったのでは?と思ってネットを調べたところ、今日未明にご逝去されたとのことでした。

ガラヤニ王女は現在の国王(ラマ9世)、および先代のラマ8世のお姉さまにあたります。
現国王は先月の5日に80歳のお誕生日を迎えられましたが、ガラヤニ王女は84歳でした。

現在バンコクに住まわせていただいている身として、心より哀悼の意を表します。
なお、政府は政府関係者や公務員に15日間、黒系の服装で弔意を表すように要請
しているそうです。
そんなに黒系ばかりは持っていませんが、私もしばらくはトーンを抑えた服装にしよう
と思います。

寒いっ!!

寒いっ!と思って目が覚めました。
起きてベランダに出てみるとかなり冷たい空気が体を包み込みます。
1年前もクリスマスの頃、約1週間程涼しい時期がありましたが、今回は11月末に
涼しい時期が来てしまったので、これからまた少しずつ暑くなるのかと思いきや、
ここ数日はとても過ごしやすいです。
そして今朝は寒くて目が覚めたわけです。

もちろん日本の寒さとは違いますが、それでも今朝は20度を切っていたのでは
ないかと思います。
休みで不規則になっている生活に気温の変化。
体調に気をつけないといけませんね。

20度で寒いなんて日本に帰れないのでは?と心配して下さる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

謹賀新年

あらためまして、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、今年最初の食事は・・・おしるこでした。
微妙にお雑煮があまり好きではないのと、たまたま見つけたのがこれ
だったのが理由です。
おしるこ1 おしるこ2 おしるこ3

しかし結構甘かったです。食事の代わりにおしるこはちょっとツライかなぁ・・・

タイの正月料理を紹介してくれないの?と正月早々にイジワルな方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

カウントダウン

セントラルワールド前で行われたカウントダウンに行ってきました。
いやぁ、すごい人出でしたね。
去年は爆弾テロがあったので、会場に入る時はセキュリティゲートを通らなければいけません。
カウントダウン1

そしてゲートを通るとこの人・人・人。
カウントダウン2

セントラルワールド前のカウントダウンって、てっきり敷地内の広場でやるのかと思っていた
のですが、前のラチャダムリ通りを通行止めにしてそこに人が集まるのですね。
そしてショーも始まりました。
カウントダウン3 カウントダウン4 カウントダウン5

そしてこの時計が2008年までの残り時間を刻々と告げています。
カウントダウン6 カウントダウン7

そしていよいよカウントダウンが始まりました!!
花火もどんどん打ち上がります。


しかしそれにしてもタイの花火は低いです。ビルより低い位置で花が開きます。
そのため迫力は満点です。

そんなこんなで今年も無事に明けました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
カウントダウン8


1年のポチっは元旦にあり!と言うことでランキングをポチっとね(笑)
参考になったと思ったらランキングをポチっと


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。