バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰か教えて!

タイスキのMKについて以前書きました。

その時の記事の中でバミーヨッと言う緑の中華麺のことにも触れました。
MK5

注文時に聞かれるのは良いけど先に持ってくるのはやめてほしい、と書きました。
だって麺は鍋の締めに入れるものでしょ?と言う考えからです。

ところが・・・


昨日、会社関係の懇親会があってMKゴールドに行ったのですが(40人位いたので
予約時に料理は注文済み)、やはりこれが真っ先に出てきました。
同僚でタイ駐在歴9ヶ月にして一度もMKに行ったことのない人が、店員に聞きました。

 「(まだ鍋には何も入れてないけど)これを鍋に入れるの?」
店員 「(笑いながら)入れません」
 「入れないの?」
店員 「はい、入れません」
 「(半分ボケのつもりで)じゃあこれ(注:点心用のタレ)につけて食べるの?」
店員 「(笑いながら)違います、これ(注:タイスキ用のタレ)につけて食べて下さい」
 「(本気で驚いて)こ、これにつけて食べるの?」
店員 「(真顔で)はい、そうです」
 「本当に鍋に入れないの?」
店員 「入れません!」

と言うやり取りがありました。その後店員は他の場所に行ってしまったのですが、
冗談で言っているようには見えませんでした。

と言うことは、本当にこれは前菜?として鍋に入れずに食べるのでしょうか。
どなたがご存知の方、教えてください~~い。


タイにも鍋奉行がいるんだね、ってツッコミどころを間違っちゃってる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

ふと気付くと

最近めっきりタイ語を使う機会が減りました。
考えられる理由としては、

 1.インターネットでオンラインレッスンをしていましたが、先生が都合で2月一杯で
   やめてしまった。
 2.5月の頭に会社の席替えをしたが、それまではタイ人スタッフに囲まれていたのに
   日本人に囲まれるようになった。
 3.仕事のフェーズが変わってタイ人スタッフとのミーティングが減った。
 4.駐在なので一応社用車が与えられていたのだが(2名で1台使用)、4月から
   組み合わせが変わって、あぶれてしまって車がなくなってしまった。
   (運転手と会話することがなくなってしまった)

などなど。
すると途端にタイ語忘れが始まっているような気がします。

と言うことは、帰国したら相当なペースで忘れてしまいそうですね。
せっかくカタコトでも覚えたタイ語、忘れないようにしたいものです。
今はそれでも会話は少ないまでも耳にする機会は多いですから、なんとか踏みとどまって
いますが、帰国したら確実に忘れてしまいますよね。
それはもったいない。

やっぱり日本に帰ってもレッスンをしなくちゃ!と思う今日この頃です。


日本でレッスンを続けることは何に役立つの?と冷静に聞いちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

迷彩服着用禁止

ちょっと旬なネタではないのですが、書こうと思っていて忘れていたことがあります。
それはタイトルの通り、タイでは迷彩服の着用が禁止されていると言うことです。

なんでも1934年に制定された軍服法に準拠したものらしく、今年の4月頃から
適用されているかもしれないらしいです。
違反すると3ヶ月~5年の禁固刑。

でも迷彩服の販売は規制されていません。ただし販売時にタイ国内では着用できないことを
説明しなければいけないのだとか。

そう言えばたまに遊びに来る知り合いが迷彩柄のズボンを履いていた気がします。
本人は知ってるのかなぁ・・・。君だよ、君!!


ドキッとした方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

また買ってしまいました・・・

先日のブログで直筆サインらしきものがついているTata YoungのDVDを思わず
買ってしまった、と言うことを書きました。
この前の日曜日、またその時と同じ店に行ってきました。
目的は、残っている同じDVDがラッピングされているかどうかを確認するため。

私が買った時は他に同じDVDが2枚あったのですが、それがそのまま残っていました。
で、ラッピングはされていました。
私が買ったやつはされていないので、やはりサインのために出したのでしょうね。

それを確認して一安心してから他の棚を見ていたらPALMYのコンサートのDVDがありました。
これは楽しそうだ、と言うことで購入。
PALMY
実は個人的にはTata YoungよりこっちのPALMYの方が好きなんです。
カラオケ店に行ったりしても自分で歌うのに飽きると、店の子にPALMYの歌をリクエストして
歌ってもらいます。
リクエストするのはこの曲。



で、ここまでは良かったのですが、DVDのコーナーの後にCDのコーナーを見てみると・・・
またTataのサイン入りのCDがあったんです(笑)
と言うことでまたまたブログ用に買ってきてしまいました。
Tata_CD

別にブログネタ探しに買い物に行っているわけではなく、帰国に向けた買い物に行ってる
はずなのですが・・・


ところで最近DVDをたくさん買ってるけどPAL方式じゃないの?と気にしてくれる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

帰国処分品

もともとが2年間の予定でしたので、あまり荷物は増やさないようにしていましたが、
それでも若干購入した物で日本に持ち帰らないで処分する物があります。
捨てるには惜しいので、いくつかのリサイクルの方法を検討しているのですが、
まずはバンコク在住でこのブログの読者の方に先行してお知らせしたいと思います。
興味のある方はご連絡下さい。


まずは電子レンジ。まあまあ綺麗です。
2007年2月に2490バーツで購入。希望価格1000バーツ。
電子レンジ1 電子レンジ2 電子レンジ3


次にトースター。これは随分使いました。
焼き目はこの写真はちょっと強めに焼いた物で、実際にはもっと薄いです。
難点は6枚切りは入らず、10枚切りだとうまく焼けず・・・ほぼ8枚切り専用です(^^;
2006年8月に600バーツで購入。希望価格100バーツ。
トースター1 トースター2


最後にCDプレイヤー。ラジオもついてますがラジオは使ったことありません。
2007年11月に990バーツで購入。希望価格400バーツ。
CDプレイヤー


以上です。今月一杯位はこちらでお待ちして引取り手がいらっしゃらないようであれば
別の方法に切り替えます。
概ね、6月の中旬位に取りに来て頂ける方にお譲りしたいと思います。
日時についてはご相談させて下さい。(あ、場合によっては価格も交渉の余地ありです・笑)

興味のある方はコメント欄で管理者にだけ表示を許可するにチェックを入れて
メールアドレスもご記入の上、コメント投稿して下さい。
折り返しメールにてご連絡させていただきます。
もちろん、これまでコメントをしたことがない方でも上記の条件に当てはまれば結構です。


帰任って本当だったんですね、と今まで信じていなかった方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

帰任が決まりました

2006年7月からバンコクに2年の予定で赴任しましたが、この度予定通りに
6月末までの勤務をもって帰任することが決まりました。

駐在としては2年間と言うのは短い方だと思いますが、密度の濃い2年間だったと思います。
ずいぶん前に一度旅行でタイに来て、暑さにやられ、パクチーも苦手、お腹も壊して
もう二度とタイになんか来るものか、と思っていたのに赴任の命令。
かなり不安の方が大きかったのですが、やはりどこでも住めば都ですね。
相変わらず汗っかきですけど、それでも暑さにも慣れたし、パクチーも今では好物。
お腹はたまーに壊すけど、良い経験ができたと思います。

まだ後1ヶ月少々ありますし、6月も仕事はそれなりに忙しそうですが、住んでいるから
こそできることとかを一杯やっておきたいですね。
週末は帰国の荷物を意識しながら、処分するものを少しずつ捨てています。
もともとそんなに持って来ている物も多くないので、たいした荷物にはならないですが、
やはりそれでも多少はこちらで買った物や、お土産類もありますから手荷物だけでは
運べないので業者を頼む予定です。
業者に連絡をしたら引越しの1ヶ月前には見積もりのための下見に来るそうです。
まだお土産とか揃ってないですけどねぇ~。
ま、その辺は業者は経験豊富でしょうからおまかせですね。

あ、お土産、こんなのが良いよと言うアドバイスがありましたら教えて下さ~い。


帰国しちゃったらこのブログはどうなるの?とそっちが心配なマニアな方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

オーガニック・マンゴスチン

オーガニック

先日、フジスーパーでオーガニック・マンゴスチンを買ってみました。
値段は1.5キロ入りの袋で90バーツ。(キロ当たり60バーツ計算)
オーガニックじゃないやつがキロ35バーツでしたので、ちょっと高目です。
ちなみに道端やローカルのフルーツ屋ならもっと安く(キロ15~20バーツ位?)
で売っています。

見た目もあまり綺麗じゃないし、殻を剥こうとすると手もかなり汚れます。
でもそれで安全で美味しいなら♪ と思ったのですが、味も特別なこともないような???
私の舌は安上がり、と言うことでしょうか。


しょっちゅうブログにマンゴスチンが登場するけど、帰国の際には持ってきてよね!
なんて法外なことをお願いしちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ワニ園

次に向かったのはワニ園でした。
ワニ1

到着して降りようとしたら、女の子は「降りずに車で待ってる」と言います。
また男の子と一緒の見物です。ま、いっか。

入場券売り場で売り子が何ジン?みたいに聞いたのですが、男の子が
「彼は日本人」と答えました。
入場料は2人分で360バーツ。300バーツと60バーツの入場券が渡されました。
きっとここはタイ人と外国人で入場料が違うのでしょう。
なんでわざわざ日本人だって言っちゃうかな・・・、人の財布だと思って。。。

中に入るとチンパンジーや豹などもいます。
ワニ2 ワニ3

そしてワニショーのスタンドへ。
ワニ4

ここでショーを見ます。お決まりのワニの口の中に頭を入れたりするやつです。
ワニ5 ワニ6 ワニ7

そしてショーが終わりました。
ここはワニ以外にも動物園のようになっていて、他の動物のエリアもあるようです。
そっちに行くのかな?と思ったら、彼はまっすぐ出口に向かいました。
あらら出ちゃったよ。ショーを見るためだけに360バーツ。。。ま、いっか。

タクシーに戻って女の子に「治った?」と聞きましたが、「まだ」との返事。
次に行く場所が本日の目的地だと思うのですが、これ以上連れて行っても
大変なだけだと判断して帰ることにしました。


貸切タクシーなのにもう帰っちゃったの?と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

エラワンミュージアム・Erawan Museum

今日(19日)はタイではヴィサカブーチャーと言う仏教系の祝日でした。
仏教系の祝日の時は禁酒日なので(正確には酒類の販売が禁止される)
一部の例外を除いて居酒屋などは休業になります。
行き着けの居酒屋も休みと言うことで、店員達とプチ観光に行くことにしました。
カテゴリーは「バンコク編」にしましたが、正確にはバンコク近郊のサムットプラカン県
に行きました。

予定ではタクシーを貸切りにして、店員の女の子が2人来るとのことだったのですが、
待ち合わせ場所に行ってみると女の子が1人と見知らぬ男性が1人。
紹介してくれたけどよくわからず(笑)、でもたぶん兄弟だと思います。
タクシー自体は貸切りにしてあって、運転手はこれまた別の店員のお父さんだとか。

トンロー駅の下で待ち合わせていざサムットプラカンに向けて出発!!
・・・したのは良いのですが、走り始めて10分もしないうちに女の子が車酔い。。。
今日1日無事に楽しむことができるのでしょうか(^^;

そうこうしながらも車は最初の目的地のエラワンミュージアムに到着。
エラワンとはエレファントの語源とも言われています。(本当?)
ちょっと逆光で見づらいですが。
エラワン1

1体に頭が3つある象。写真では見たことがあったのですが、こんなに大きなものだとは
知りませんでした。着いてみてビックリ。
近くで見るとこんな感じです。
エラワン2 エラワン3 エラワン4 エラワン5

おそらく敷地内に入ってこうやって眺めるだけなら無料じゃないかと思いますが、
中が博物館になっているようで1人150バーツ払うとお祈り用の線香がもらえたり、博物館の
中に入ったりできるようです。

3人分の支払いをしてまずはお祈りと蓮の花を池に流します。
エラワン6 エラワン7 エラワン8

その後は博物館の中に入りますが、女の子の方はまだ気分がすぐれずに木陰で
休んでいることに。(だったら150バーツ払う必要ないじゃん!!←影の声)
と言うことで男の子の方と一緒に入りますが、彼はまったく日本語ができません。
博物館もガイドが案内しながら先導してくれるのですが、もちろん解説はタイ語です。
(別途300バーツ払えば英語のガイドもあるようですが)
それでも一応ガイドの説明に耳を傾けながら、ふむふむ何年前に作ったのか・・・
などと拾える単語から想像するのも楽しいものです。
ちなみに1階の博物館内は写真撮影は禁止。

それから2階のお堂?の中に入っていきます。こちらは撮影OK。
天井がステンドグラスのようになっています。
エラワン9 エラワン10 エラワン11

茶碗のようなものやれんげのようなものでできた装飾をぐるっと一回り見学します。
エラワン12 エラワン13 エラワン14

そして階段をあがって天井近くまで行きますが、そこからさらに小さな螺旋階段があって
もっと上まで行けるようです。展望台みたいになっているのかな?と思ってあがってみました。
実に狭い螺旋階段で何回転もしながらどんどん上がっていきます。
狭い上に上がる人と降りる人がすれ違うので、内側は結構危険だったりします。
ようやくちょっとだけ広い(と言っても4畳半程度?)場所に出ますが、展望台と言うよりは
隠し小窓があって外が眺められる、と言うような場所。
11階だと言っていましたが、小窓にはみんなが殺到していたので外を見ることはできず(^^;

でももう少し上もあるようで、あがってみたところこんな上の方にも礼拝堂のようなものが
ありました。なんとも神秘的です。
エラワン15

象の胴体の中がこうなっていたのですね。
と思ったところで気付きました。ここまで上がってきた狭い螺旋階段は象の片足の中なのだと。
でも何で片足だけなんだろ?両足に作って上りと下りにわければ良いのに、と思って
もう片方の足があるであろう方を見たらエレベーターになっていました。
なるほど。

と言うことでここは終了。次の場所に向かいます。(どこに行くのか知らないけど・・・)


ここは博物館なの?お寺なの?と理解に苦しむ方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

セキュリティ

だいたい週に1度位のペースでお邪魔している会社があります。
うちの会社から仕事をお願いしている所で、その進捗会議のために伺っています。
その会社さん自体はあまり大きな会社ではないので、とあるオフィスビルの一室に
テナントとして入居しています。

このビル、私が担当になった頃は特にセキュリティにもうるさくなく、誰でも簡単に
館内に入れましたが、いつの頃からかロビーからエレベーターホールに行くところに
人が立つようになり、関係者以外は立ち入らせないようになりました。

では関係者かどうかはどうやって判断するか。
それはカードを見せるんです。でもそのカードと言うのはこのビルの入館証と言うわけ
ではありません。それぞれのテナントが独自に作っている社員証のようなものです。
そこそこの大きさのビルなのでテナントは多数入っています。
当然、そのセキュリティも各社のカードを覚えられるはずもありません。

そんなわけで私もそこに行った時は、本当は受付で名前等を記入してビジターカード
をもらわないといけないのですが、自社のカードを見せると簡単にそこを通してくれます。
何のためのセキュリティなんでしょう???

このビル、テナントの家賃値上げの理由の1つにセキュリティ強化があるそうです。


それで家賃値上げとはかわいそうですね、と同情する方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

2バーツコイン

タイで通常使われているお金は、
 お札:1000バーツ、500バーツ、100バーツ、50バーツ、20バーツ
 コイン:10バーツ、5バーツ、2バーツ、1バーツ、50サタン(1バーツ=100サタン)、25サタン
でしょうか。

この中で一番流通量の少ないのは2バーツコインだと思います。
サタンも普段はたまにお釣りとして受取る位で、めったに使う機会がないので
財布にあっても邪魔なので家に帰ったら財布から出して缶に入れています。

で、この流通量の少ない2バーツなのですが、最近お釣りとして受取る機会が極端に
増えました。ひょっとしたら流通量が増えているのでしょうか。
ちなみにこの2バーツコインは1バーツコインと似ているので財布に入っていても
すぐに見分けがつかなくて困ります。(左が1バーツ、右が2バーツ)
コイン

たまたまかなぁ~、と思って知り合いに聞いてみたら、その人も最近2バーツをよくもらう
とのこと。やっぱり増えているのかもしれません。
タイはあまり自動販売機とかは発達していませんが(設備投資より人件費の方が安いから)
それでもBTSや地下鉄には券売機があります。
そしてその券売機では2バーツコインは使えません。
流通量を増やすなら、もっと使える場も増やしてほしいし、ちゃんと見分けられるように
してほしいですよね。

と思ったらさすがタイ人、ちゃんと見分けられるようにしてしまいました。
残念ながら今手元にないので写真は撮れませんが、2バーツコインの多くには油性マジックで
 と書かれています。(たいていは青か黒)
これならわかりますね(笑)


王様の肖像に書き込んじゃって大丈夫なの?と心配される方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ラーメン比べ

ふとこれまでタイで食べたラーメンってどんなのがあっただろう、と思いました。
結構あちこちでラーメン食べましたよ。
写真を撮っていない店もありますが、とりあえず撮ってあるやつを並べてみましょう。
デジカメで撮ったやつ、携帯で撮ったやつ、様々です。
もしかしたら間違いもあるかもしれませんが、店名(メニュー名)で書いてみます。

山小屋(味噌ラーメン)
山小屋3

孔雀堂(とんこつ味噌ラーメン)
孔雀堂3

嵯峨野(野菜特盛りラーメン)
嵯峨野

坦々麺(とんかつラーメン)
とんかつラーメン

桂花ラーメン(DDセットのラーメン)
桂花ラーメン3

まごころラーメン(チャーシューごはんセットのラーメン)
まごころラーメン4

レックさんラーメン(味噌ラーメン)
レックさんラーメン

ラーメン王(醤油ラーメン)
ラーメン王

田ごと(野菜ラーメン)
田ごと

らあめん亭(五目めん、激辛ラーメン、タンタンメン)
らあめん亭1 らあめん亭2 らあめん亭3

写真があるのはこの位ですかね。でも他でも食べてますね。
卯月、グランドラーメン、仙台ラーメンもっこり、美味しんぼ、眠眠、げんき、太鼓、
とんちんかん、8番ラーメン、ラーメン一番、桃太郎、太郎坊・・・
う~ん、今思いだせるのはこの位でしょうか。
でもまだまだ他にもラーメン屋はあります。いつかちゃんと比較表を作ってみたいですね。


どこにいるんでしたっけ?と不思議に思っちゃった方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

えびラーメン シーフードソース

MBK1

久々にMBKに行って来ました。
みなさん、ここの写真をよく撮っていますね。と言うことで私もパチリ。(携帯ですが)

特にあてもなくブラブラしていたのですが、OISHIラーメンと言う店がありました。
OISHIと言うのはタイ人のタイ人によるタイ人のための日本食屋?
なイメージです。
あまり日本人からは美味しいとの評判は聞いたことがないので、行ったことはありません。
そのOISHIが出しているラーメン屋みたいです。

入りはしなかったのですが、外にこんなのが出てました。
MBK2

長音を縦にできないのですかね。これって日本人からすると読みづらいですよねぇ~。


ちゃんと食べて味もレポートしてよ、って言っちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

これは何でしょう??

昨夜、お客様と一緒にサラデーンのMKゴールドに行きました。
食べ終わって会計をしたら、こんな物をくれたのですが、これは何でしょうか??
これ何?1 これ何?2

ここも含めてMKゴールドは何回か行っていますが、何かをもらったなんて初めてです。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださ~い。


MKゴールドなのにタイスキの写真はないの?とグルメブログと間違えちゃってる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ミス・ティファニー・ユニバース

ミス・ティファニー・ユニバースが開催されるようです。

これはパタヤにあるニューハーフショーの店、ティファニーで行われるオカマNo1を
決めるコンテストです。
http://www.misstiffanyuniverse.com/eng_main.php
こちらのサイトでギャラリーのページに行けば過去のコンテストの様子や歴代のミス(?)
の写真を見ることができます。

そう言えばニューハーフショーって見てないのですが、見てみたいような見たくないような・・・
結構楽しいとの噂は聞くのですが。


え!?出ちゃうの??とか思考回路がショートしてる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

雨期の雨

雨期らしくなってきました。

良くネットでユーザ同士のQ&Aみたいのがありますよね。Yahooの知恵袋とか、
あるいはmixiのコミュニティの中でもあります。
良く見かける質問として、
「初めてタイに行くのですが雨期らしいのです。雨期の時は1日中雨なのでしょうか?」
みたいなやつ。

たいていの回答は、
「雨期と言っても日本のように1日中降っていることはなく、スコールなので1時間位でやみます。」
と言った感じ。

まあ大体そんな感じなのですが、私の印象としては本当にスコールでバケツを
ひっくり返したような雨が降って短時間でやむのは雨期の後半のようなイメージです。
前半は多少強い雨が降って、その後小降りになりますがしばらくはそのまましとしと降り続く
感じがします。
もっとも私がそう感じているだけで、本当にそうかは定かではありません。

短時間の豪雨の時は、その時間は傘があっても役に立たないので、どこかの建物に入って
時間を潰すしかないですが、今の時期のしとしと雨の時間帯は傘が役に立ちます。
やむまで待とう、とするといつまでたってもやまない時もありますので。

時期によっても必需品が違ってきますね。


たまにはお役立ち情報も書くんですね、と感心した方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

地震

昨日のタイ時間13時半頃、中国で大きな地震がありました。
中国ではかなり被害も出ているようですね。お見舞申し上げます。

この地震、バンコクでも揺れを感じたそうです。
「そうです」と人事なのは私は感じなかったから。
同じビルの人も特に感じた人はいなかったようです。

おそらくバンコクでは揺れたとしても震度1位だと思うのですが、
元々地震のほとんどない国ですので建物も揺れを意識した構造にはなっていません。
したがって建物によってはそれなりに揺れを感じたところもあったようで
一時期、中の人が慌てて外に飛び出す騒動もあったようです。

バンコクで震度3の地震でも来ようものなら、相当な被害が出ると思います。
その確率は極めて低いのでしょうが、遊びに来る方は頭の片隅にでも入れておいて下さい。


いつものトーンが違うね、とおでこに手を当てちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

本物でしょうか

タイに来て1年と10ヶ月。
まだやっていないことは何だろう?とちょっと考えてみました。

もちろん一杯あるんですが、それでも結構いろいろな所にも行ったし、様々な物を
食べたと思います。
クーデターや爆弾テロも経験したし、そもそも来た時は国際空港はドンムアンでした。

そんな中でふと思ったのが、ビアガーデンやカウントダウンの時にライブは見ているものの、
コンサートには行ったことがないな、と言うこと。
最近YouTubeとかでBird Thongchaiのライブ映像を見たりして、楽しそうだなと思ってました。

と思ってもどこでどうすれば良いのかわからないので、とりあえずはコンサートのDVDでも
買ってみようかと思ってCWPに行って来ました。

タイ人シンガーのライブDVDってあまり陳列してあるのを見たことがないのですが、
それでも数枚ありました。
無難にBirdを買おうと思って手に取ったのですが、その後で近くにあったTata Youngのが
目に止まりました。
どうやら日本でのライブのやつのようです。日本で作成されたのかな?
裏には日本語の注意書き等もあります。

でも彼女の歌はあまり知っているのがないので、また棚に戻そうとしたのですが、私が
取った所の下には同じDVDがもう2枚置いてありました。
(表側が見えるように奥に向かって全部で3枚置いてあったと言うこと)
まだ私の片手に1枚、そして私から見えているのは3枚中の2枚目のやつ。
その2枚目のやつには直筆サインがしてあるんです。
あれ?と思って手に持っているやつを見ましたが、それにはサインはありません。
念のため3枚目のやつも見てみましたがそれにもありません。
1枚だけにサインがあるんです。これってもしかして当たり?別にそれだけ高いわけでもないし。

と言うわけで買っちゃいました(笑) ブログのネタになると思いましたので(^^;
TATA

でも本物でしょうかね? ここを見ると似てるように見えますけど・・・


またブログネタのためにお金を使っちゃったのね、と冷笑しちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

おめでとうございます

バンコクで働く社長のBLOGの社長さんが先日お誕生日を迎えました。

その翌日、一緒に居酒屋に行ったのですが、「昨日誕生日だったんだよー」なんて話を
していたら、お店の人がこっそりとケーキを買いに行ってくれました。
誕生日1 誕生日2

小さなケーキですが、お店としても予定外でしょうにありがたいことですね。
ご本人はケーキが大好きなんだそうで(知りませんでした)、嬉しそうに食べていました。

喜びの顔も撮りたかったのですが、ケーキと顔が離れすぎですよ~。
誕生日3

ま、何はともあれおめでとうございます。


ケーキと顔が離れすぎって、席を立って撮れば良いだけでは?と冷静な方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

タイフェスティバル 2008 in 代々木公園

5月10・11日の2日間、代々木公園でタイフェスティバルが開催されています。
http://www.thaifestival.net/

去年は私の妹も行ったらしいです。
今年はちょっと天気予報があまりよくないですね。
でもおそらく凄い人出なんでしょう。

なかなかタイにまでは行けないけど・・・と言う方も足を運んでみてはいかがですか?
私も行ったことはないですが、帰任した後は行ってみたいな、と思っています。
(でも実際にタイでの値段を知ってるとなぁ~・笑)

行かれた方!! 是非コメントをお願いします。


行かなかったらコメントしちゃいけないの?と指をくわえちゃった方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

ジャスミン

先日、BTSのアソーク駅に直結しているタイムズスクエアの4階にある
ジャスミンと言う中華料理屋に行って来ました。
ここはこれまで何回も行っていますが、過去の記事を見ても紹介していなかった
ようなので今回はご紹介します。

まず前菜は冷菜6種
ジャスミン1

そしてフカヒレと卵の炒め物
ジャスミン2

フカヒレスープ
ジャスミン3

そうしている間に北京ダックが運ばれて、その場で切ってくれます。
ジャスミン4 ジャスミン5

出来上がりはこうなります。
ジャスミン6 ジャスミン7 ジャスミン8

ダックの身の方はミンチにしてレタス包みでいただきました。
ジャスミン9

そしてタロイモバスケット入り海老とカシューナッツの炒め物
ジャスミン10

もちろん中華ですから紹興酒です。
ジャスミン11

と言いつつ、紹興酒も好きなんですが白酒も好きなんですよねぇ。
白酒のあの体中に染み渡る感じと、けして二日酔いしないところが好きです。
そう言えばタイの中華料理屋に白酒ってあるんでしょうかね。
ビールと紹興酒しか飲んだことがありません。


値段を教えてくれないと本場中国との比較ができないよ!と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

のりせん・あげせん

のりせん あげせん

この写真は最近フジスーパーで買ったおせんべいのものです。
(しかし2枚の距離感が違うなぁ・・・)

なんてことはないただのせんべいですが、タイで作られている日本風のおせんべいです。
日本語もちょっと入っています。

別に食べたくて買ったわけではありません。何となくブログのネタに使えそうだと思って(笑)
しかし普段、家でお菓子を食べる機会が少ないのでどうしたものか。
まぁ、そんなに大きなものではないのでそのうち食べるんでしょうけど。


この写真以外にも同じようにブログ用と言うだけで買っちゃった物があるでしょ!
とドキっとしちゃうようなことを涼しい顔で言っちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

チーズバーガー

チーズバーガー1 チーズバーガー2

とあるパブでチーズバーガーを頼んでみました。
もっと横に大きいかな、と思っていましたが、食べていてもそんなに崩れるサイズでもなく
肉も厚みがあって適度な固さがあったので綺麗に食べられました。
これで110バーツ(約370円)なので日本人的にはまずまずですね。


あれ?これで終わり?と拍子抜けしちゃった方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

GEDHAWA

昨夜は知り合いとスクンビット・ソイ35にある隠れ家的なタイ料理屋GEDHAWA
行ってきました。
知り合いがカオソイが食べたいとのことで、このブログでも過去に2回登場していますが、
それはチェンマイとチェンライでのものでしたので、バンコクで食べられるこの店にしました。

場所はソイ35を入って少し奥の方です。ソイ39に抜ける曲がり角の少し手前の右側。
入口はこんな感じです。
GEDHAWA1 GEDHAWA2

そして店内もこじんまりとしています。
GEDHAWA3

まずはシンハービールで乾杯してから適当に注文しました。


ムーヤーン(豚を焼いたもの)
GEDHAWA4

カオソイガイ(カレーラーメン鶏肉入り)
GEDHAWA5

トムヤムクン(タイ料理の定番、世界3大スープの1つ。でもちょっとピンボケ)
GEDHAWA6

カオニャオ(もち米)
GEDHAWA7

プーパッポンカリー(と聞こえたけど、クンパッポンカリーですね)
GEDHAWA8

GEDHAWAオムレツ(春雨とか入っています)
GEDHAWA9

ヤムマムアン(マンゴーのサラダ)
チェンコンで食べたやつよりソムタムに近い作りでした。
GEDHAWA10

パップンファイデーン(空芯菜炒め)
GEDHAWA11

〆にカノムチン(タイ風素麺)
初めて食べたけど、これもきっと米の麺ですね。
GEDHAWA12

ビールは4本だったか5本だったか・・・3人で全部で1400バーツ(5000円弱)でした。
満足、満足。


カオソイがおいしそうだね、と率直に思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

試してみました!!・・・・が

何度かマンゴスチンジュースの話題を書きましたが、とうとう自分で
搾るのを試してみました!!

もう少し待てばさらに値段が下がるのですが、もう待ちきれませんでした。
フジスーパーでキロ85バーツまで下がったマンゴスチンを3袋購入。(約1.6キロ)
それでも全部むくとこの位です。
お試し1 お試し2

問題はこれをどうやって搾るか、です。
もちろんジューサーなんかありません。そこまでお金をかけられないので
とりあえず60バーツでレモン絞りを買いました。
お試し3


・・・


・・・


試しに1個むいたところで搾ってみれば良かったんです。。。
全部むいちゃって、いざ搾ろうと思ったらツルツルすべって搾れません。
指を添えながらどうにかこうにか2~3粒搾りましたが、もう手はぐちゃぐちゃだし、
その割りに数滴しか採れないし。

ガーゼでもあれば搾れるかも!と思って探しましたが、そんなものありゃしません。
ティッシュでやってみましたが、もちろん水分を含んだティッシュはもろくも破れます。


・・・


・・・


30分位悪戦苦闘しましたが搾るのを断念しました。
ほんの数滴採れたジュースを飲んでみましたが、これがもうむせ返る程の甘さ。
どうやら酸味は果肉の方に残ってしまうようです。
ソーダ割りとかにしたらおいしいかも?とは思いますが、どう考えてもそのまま食べるのが
一番おいしいようです。
中身だけのジュースがそもそも販売されていない理由がわかった気がします。

と言うわけで、結局むいちゃった実は全てそのまま食べることとなりました。


その努力だけは認めるよ!と温かい言葉をかけて下さる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。