バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VISAとワークパーミットの更新

今日はOne Stop ServiceにVISAとワークパーミットの更新に行って来ました。
タイに来てほぼ1年になるわけです。
去年の最初の申請の時の様子は→ こちら

担当してくれた審査官はたぶん去年と同じ人だったと思います。
ただ去年は私も緊張していましたし、あちらもたしかスーツだったと思うので、
もっとキリッとしたイメージでしたが、今日は王様の黄色のポロシャツだったためか
もっとフレンドリーな感じがしました。

去年同様に「サワディーカップ」と言って中に入ったら、今年も「ドウゾオスワリクダサイ」(笑)
もう今年はそれでペースを乱される私ではありません(フフフ)
審査官「クン○○」(○○さんですね?)
私  「カップ」(はい)
審査官「ゲンキデスカ?
私  「マイサバーイ カップ」(元気ではありません)
審査官「マイサバーイ ロー? ペンアライカー?」(元気ないの?どうしましたか?)
私  「ペンワットカップ レオコー ミーカイカップ」(風邪をひいて熱があります)

ここでしばし審査官とエージェントが会話(手続きがスムーズに行くようにエージェントが
ついているのです)。どうやら私の顔が赤いとかそんな話をしているようです。
ふと、よく考えてみたらここは病院じゃないんだからわざわざ元気ないなんて言う
必要ないですよね。元気だって言っておけばそのまま形式通りに進むのでしょうに(笑)
まあどうやら健康状態不良とかの理由で審査が通らないなんてことではなかったようなので
良かったですが。。。

去年の方がおもしろいなぁ、とか言っちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。