バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムエタイ

18日に知り合いと一緒に始めてムエタイ観戦に行ってきました。
火曜日はナイトバザールのあるルンピニで開催されています。
現地の旅行会社で購入したチケットはリングサイドで1800バーツ。
入口はこんな感じです。
ムエタイ1 ムエタイ2

そして購入したチケットを渡すと今日のプログラムとパンフとCD(VCD?まだ見てません)
をくれました。
ムエタイ3 ムエタイ4

個人的にはもともと相撲以外の格闘技には興味はないのですが、せっかくタイにいるので
一度位は話のタネに(ブログネタとして?)行ってみたいと思っていました。
でもなかなかそのために1人で行く気にもなれず、ちょうど知り合いが行くとのことだったので
便乗したわけです。

まあでも現地で見るとそれなりには面白いですね。
試合が始まる前の踊りのような儀式?これなんか見ていて相撲に通じるものがあるなぁ、
なんて思いました。
ムエタイ5 ムエタイ6 ムエタイ7

試合は1ラウンド3分で5ランド制。決着がつかない時は判定で決まるようです。
メインの試合まで見ましたが、KOあり、接戦あり、KOしないまでも途中で結果がわかっちゃう
ような試合あり、でいろんなパターンを楽しみました。
でもリングサイドと言ってもデジカメのストロボは充分には届かないので、基本は焚かないで
撮影しましたが、シャッタースピードが遅くなってブレちゃいました。
ムエタイ8 ムエタイ9 ムエタイ10


ムエタイのムエって何?って思ってる方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。

ムエタイ、私も見てみたかったんですけど、意外に
高いんですよね(汗) だったら観光しようという事で
強行軍で歩きまわってました。

そういえば、選手(?)の首にぶら下がってるものは
なんでしょう?
あれと同じようなのを高速の料金所で売ってる人を
見かけたり、または、祭壇のような所に供えてあるのを
よくみかけました。

かず | URL | 2007年09月20日(Thu)01:50 [EDIT]


>かずさん
そうなんです、リングサイドは高いですね。
もちろんタイ人はもっと安い値段で入っています。
リングサイドではないですけど。

首にぶら下げているのはジャスミンで作ったレイのような
物じゃないでしょうかね。
確かに祭壇とかにも置いてありますね。きっと神聖な物
なのでしょう。
高速の料金所だけではなく、大きな道路の交差点などでも売りに来ます。
売り子はそれで生活の糧を得ているのでしょう。
ドライバーは寄付のような感覚で買うようです。
ダッシュボードに置いたり、バックミラーにかけたりします。

まさらっきょ | URL | 2007年09月20日(Thu)02:14 [EDIT]


 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。