バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外付けハードディスク購入

最近PCの調子があまり良くないんです。

長時間使っているとエラーになっちゃって、強制的に電源を落とさないと
いけません。
「最近入れたハードやソフトを外してみろ」みたいなメッセージが出ますが
特に最近何かを入れた記憶はないし、勝手に変なのがインストールされたかな?
と思って念のためスキャンディスクして、ウイルススキャンもしてみましたが
特に問題なし。

ただエラーになった時ってかなり熱くなってるので、ひょっとしたら
熱暴走してるのかもしれません。
エアコンをつけて、扇風機をPCに向けてやるとあまり起こらないような気がします。
1年位前に冷却ファンが回らなくなって修理に出したことがありますので
ひょっとしたら今回も回転数が落ちてるとか???

本当に壊れたら困るので、とりあえずデータのバックアップをしようと
外付けのハードディスクを買いに行くことにしました。
行った場所はラマ9世通りにあるフォーチュンと言うITモール。
もっといっぱいお店があるのかと思ったけど、想像よりは少なかったです。

バンコクは一般的にパソコンは出来合いの物ではなく、パーツを買って自作
するか、ショップブランドだったりするので、内蔵のHDDはたくさんあるのですが、
外付けのHDDはあまり売ってませんでした。

普段日本にいても自作はあまりやらないし、マニュアルも日本語じゃないので
動かなかった時にどうしようもなくなるため、がんばって外付けを探索。
ようやく1軒みつけました。

さて、値段交渉開始です。とりあえず80GBのやつを指差して、タイ語で
「これいくら?」と聞いてみると「5890バーツ」との答え。
100GBの方は「7150バーツ」。
日本での値段とかを調べて行かなかったのですが、ソフトは海賊版等が
かなり安く売ってるものの、ハードはむしろタイの方が高い、とどこかで
読んだ気がするので、一応自分の中では予算を5000バーツにしました。
そこで80GBをもう一度指差して「ディスカウント、プリーズ」。
しかし相手は「???」どうやら英語は通じないようです。
今度はタイ語で「まけてよ」と言って卓上にあった電卓に5000と打ち込みました。
その後の店員と私の会話。

店員:ダメダメ
:大丈夫でしょ?
店員:ダメダメ、5870バーツならいいよ
:(20バーツだけかよ)5700でどうよ
店員:(奥の少し偉そうな人に聞いて)ダメダメ
:(ちっ、本当にダメなのかい)5800ならいいでしょ?
店員:ちょっと待ってて

と言って店の奥に消えたかと思うと、今度は「中に入ってきて」
と言うので、行ってみると「4790バーツでどう?」
これにはさすがに私も「は???」
さっきの交渉は何だったのでしょう(笑)

と言うわけで一応予算内で買ってこれたのでした。


4790バーツでも高いんじゃない?と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。