バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨上がり

雨上がり

雨上がりのとある歩道の写真です。
バンコクでは30分程度の雨でも洪水になる道があちこちにあります。
わかっているのにいつまでもそのままなんですね。

で、この写真ですが、手前の赤い屋根の店から水が歩道に落ちています。
これは壊れているのではなく、屋根に溜まった雨水を排水しているわけです。
しかも歩道のど真ん中に。
日本では考えられませんね。
こんなところがタイらしいです。

と言うことはまさらっきょさんもそこを平気で濡れて通るんでしょ?と思っちゃった方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

土砂降りの時は、雨よりもっと多量の水が、滝のように落ちてきますね。
なぜ、歩道の真ん中を狙っておとすのでしょうか?
長年の疑問でもあります。

うわん | URL | 2008年02月20日(Wed)09:35 [EDIT]


>うわんさん
タイって歩行者のプライオリティってかなり下のような気がしますね。
この排水もそうですし、今アソークでスカイウォークを作っていますが
その柱を作るために歩道をつぶしています。
日本なら「ご迷惑をおかけします」とか書いてありながら
臨時の歩行スペースを確保するでしょうが、こちらでは
お詫びもなければ確保もありません。
お国柄の違いでしょうか。

まさらっきょ | URL | 2008年02月21日(Thu)08:00 [EDIT]


 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。