バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと気付くと

最近めっきりタイ語を使う機会が減りました。
考えられる理由としては、

 1.インターネットでオンラインレッスンをしていましたが、先生が都合で2月一杯で
   やめてしまった。
 2.5月の頭に会社の席替えをしたが、それまではタイ人スタッフに囲まれていたのに
   日本人に囲まれるようになった。
 3.仕事のフェーズが変わってタイ人スタッフとのミーティングが減った。
 4.駐在なので一応社用車が与えられていたのだが(2名で1台使用)、4月から
   組み合わせが変わって、あぶれてしまって車がなくなってしまった。
   (運転手と会話することがなくなってしまった)

などなど。
すると途端にタイ語忘れが始まっているような気がします。

と言うことは、帰国したら相当なペースで忘れてしまいそうですね。
せっかくカタコトでも覚えたタイ語、忘れないようにしたいものです。
今はそれでも会話は少ないまでも耳にする機会は多いですから、なんとか踏みとどまって
いますが、帰国したら確実に忘れてしまいますよね。
それはもったいない。

やっぱり日本に帰ってもレッスンをしなくちゃ!と思う今日この頃です。


日本でレッスンを続けることは何に役立つの?と冷静に聞いちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

タイ語はタイにいないと使う機会がないですから忘れるのも早いでしょうネ。
私は、元々ザル頭ですから、覚えるのと同じスピードで忘れていきます。
最近は、覚える前に忘れるような気がします。
タイは、精神的には楽ですが、ボケが進むのも早そうです。
私が、日本人でなかったら、少々「ボケ」ても気にならないのでしょう。
アッ。元々「天然」という事もあります。

うわん | URL | 2008年05月29日(Thu)09:25 [EDIT]


>うわんさん
やはり使わないと忘れそうですよね。
レッスンだけではダメかもしれないですねぇ~。

まさらっきょ | URL | 2008年05月30日(Fri)08:35 [EDIT]


 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。