バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK考

バンコクで暮らすようになると、日本人が入居しそうなアパートの多くでは
NHKワールド(もしくはNHKワールドプレミアム)が受信できるように
なっていると思います。

私のアパートでもNHKワールドプレミアムが入ります。
日本語放送はそれしか入らないので、基本的にテレビをつけるとほぼNHKを
見ることになります。(たまにローカルも見てみますが)

月額5000円とか出せばインターネット経由で民放が見れるサービス等もありますが、
これからバンコクで暮らそうと思っている方には、どうしてもある特定の番組が
見たいとかの理由でもない限りはNHKだけで過ごすことをお薦めします。

と言うのも、民放が見れるとどうしても娯楽番組とかを多く見るようになります。
私の会社でも民放を見ている人もいますが、本当にその人は日本のニュースに疎い。
NHKしか見れないと、1日に結構ニュースがありますので、とりあえず日本で
何が起きているのかはわかります。
日本に興味もない、帰るつもりもない、と言う人は構わないでしょうが、いずれ日本に
帰ろうと思っているなら日本のことを知っておいた方が良いでしょう。

日本にいる時は受信料を払ってはいたものの、ほとんどNHKを見ることは
ありませんでしたが、タイに来るにあたって受信料の支払を解除してきたにもかかわらず
今は人生の中で最もNHKを見ています。
不思議なものですね。


帰国したらちゃんとまた受信料払うの?と疑いの眼差しを向ける方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

NHKは、こちらでも、1000バーツくらい払わないと見れません。
24時間放送と威張っていますが、半分は再放送、再々、再々々放送です。
真夜中(2時頃)に明るく始まる「お母さんといっしょ」が妙に印象的です。
自分は、ついさっきまで「オネーチャンといっしょ」だったんですから。

うわん | URL | 2008年06月10日(Tue)09:24 [EDIT]


>うわんさん
でもその再放送、再々、再々々放送のおかげで大河ドラマも
テレビ小説もあまり見逃さないで済んでいるのでありがたいです。
でも帰国したらまた民放中心になってしまうと思うので、
結局大河も後半はわからず終いかも・・・

まさらっきょ | URL | 2008年06月10日(Tue)21:49 [EDIT]


 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。