バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別会

いくつかの送別会をやっていただいているのですが、昨夜はその中でもメインとなる
送別会がありました。
会社の日本人有志によるものです。

場所はとある私がたまに行く店でした。幹事の方で「私とゆかりのある店」と言うことで
選んだようですが、でも別に会の中でそう言うエピソードが紹介されたわけでもないので
どこでも良かったのでは(^^:
しかもその店、広い部屋があるんですが、宴会用のコースとかはないので
あらかじめ予算の範囲内でチョイスしておいたのですが、これがまた量が少なくて
料理的にはかなり不評でした。

が、まあそれはそれ。送別会の本質とは関係ないことなので、送別会は送別会
としてちゃんと成立し、むしろ普段にはないような出席者全員からのお言葉なんぞを
いただいたりして大変にありがたい会でした。

うちの会社の送別会の恒例として、送別の品いただけるのですが、これは予算を
告げられて本人が自分で選んで購入して、当日出席者に披露することになっています。
そこで今回私が選んだのはこちらの2点。
送別の品

1つはタイの曜日毎の守護仏の置物。もう1つはタイ全国道路地図です。
だいたい自分用のお土産はほとんど既に買ってしまっていたので、何にしたら良いか
非常に迷ったのですが、自分がタイに暮らした証となるような物にしよう、と言うことで
選んでみました。
自分では限られた予算と時間で選んだにしてはハイセンスだなぁ、と思っているのですが・・・


それ(特に道路地図)を持って帰ってどうするの?とセンスのない質問をしちゃう方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私が知っている何人かのタイ人運転手。
地図を持っている奴は、まだ見かけた事がありません。

お客さんの所へ行く地図を渡しても、近所まで来ると、地図をクルクル回し始めます。

進行方向と現在位置の関係はGPSではなく「KAN」システムを使っているようです。
「KAN」はかなり以前から使われていたようで、タイでの普及率は高いようです。
ちなみに、日本では「勘」と言っているようです。

うわん | URL | 2008年06月21日(Sat)11:35 [EDIT]


>うわんさん
タイ人って本当に地図読むのが苦手みたいですね。
でもうちの会社の運転手は結構読める方だと思います。
ただそもそもタイの地図って地図が間違ってる確率も高いですが・・・
まぁ、これは私が帰国後に「こんな所も行ったなぁ」
と懐かしむために買ったものなので良いのですが。

まさらっきょ | URL | 2008年06月21日(Sat)12:08 [EDIT]


 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。