バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に行きました

ワークパーミット用の健康診断以外で初めて病院に行きました。

と言っても、ものもらいなんですが・・・
昨日の朝起きたあたりから左目に違和感があり、昨日の夜はかなり
腫れていました。
それでとりあえず今日、病院の眼科で見てもらうことにしました。

家からならサミティベート病院と言うところが歩いて5分足らずで行けます。
ここも外から見た感じではかなり豪華そうな病院です。
ちなみにタイでは日本語が通じる病院がいくつもあり、それぞれ豪華な
作りになっています。もちろん高いです。
入院なんてしようものなら、そんじょそこらのホテルより立派な部屋
なんだそうです。

私が行ったのは、健康診断の時に診察券を作った関係もありラマ9世病院。
ここも大きな病院ですが、豪華さはちょっと劣るかな???
って、他は中に入ったことがないのでわかりませんが。

まず受付でタイ語で「日本語で大丈夫ですか?」と聞いたところ、日本人
スタッフが出てきてくれました。
症状を伝えて診察券を渡すとまず聞かれるのが支払いのこと。
タイでは急患でも支払いの心配を先にするんだそうです。お金を持っているか
もしくは保険に入っているか。
「保険を使いますか?」と聞かれて「はい、お願いします」って感じ。

その後、8階の眼科に案内され、眼科なのにまずは体重と血圧を測ります。
それから診察室に入ると今度は視力検査。ものもらいに関係あるの???
そしてしばらくしてノリの良い医師の登場(笑)
楽しそうに「あ~、ものもらいだねぇ」みたいなことをタイ語で言われました。
もちろん通訳付きです。受付から案内してきてくれた人も通訳のように
ついていてくれるので、実質通訳2人。贅沢ですねぇ。
目薬と飲み薬を処方してもらい、最後に医師から「タイにはどれくらいいるの?」
と聞かれたので、そこだけ自力でタイ語で「3ヶ月半です」と答えたら、
「お~、上手上手」みたいに言われました。う~、子ども扱いじゃ(^^;

医師にお礼を言って下に降りて保険の手続きをします。名前とか住所とか
何箇所も書くので結構面倒ですなぁ。
そして薬を受け取って、いつ飲むのかなどの説明を受けました。
その間訳30分、簡単なものです。

ちなみに薬はこんな袋に入れてくれます。まるでジュエリーでも買ったみたい?
薬



今度は入院もチャレンジしてみて~、って方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かわいい袋に入れてくれるんだなあ!!
病院がホテル並みっていうのが
袋だけからでも伝わってきますよ。
ものもらい・・・私のまわりでもはやっていますよww

mayumi | URL | 2006年11月02日(Thu)23:52 [EDIT]


>mayumiさん
はやってるって・・・伝染病じゃないですよねぇ(笑)

まさらっきょ | URL | 2006年11月03日(Fri)01:07 [EDIT]


 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。