バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムイ島旅行 ~1日目・その1

12月2日~4日までタイ南部にあるサムイ島まで国内旅行をしてきました。
基本的には予定をギッシリ詰めずにのんびり休暇。
ではその3日間の様子をお伝えしましょう。
(本当は帰ってきた5日に書いてるけど、それぞれの日付にしておきます)


12月5日は国王誕生日で祝日です。客先が4日も休みにして連休としているので、
私も休みを取って2日~4日はサムイ島へ旅行に行くことにしました。
朝5時起床。前日ちょうど日本から知り合いが遊びに来ていたので、一緒に飲みに
行ったりして帰ってから寝たのが2時半。さすがにちょっと眠いですが、
子供の頃の遠足のようになぜか起きれてしまうんですね(笑)
荷造りは済ませてあったので、その確認とシャワーを浴びて6時20分に出発。
7時にスワンナプーム空港で同行者と待ち合わせです。
休日の早朝と言うこともあり、予想通りちょうど良い時間に到着しました。
開港以来初めてのスワンナプーム。広いとは聞いてましたが、その先入観の
せいか、ターミナルビル(あくまでもチェックインカウンターあたり)はそれほど
ビックリする大きさではなかったです。でもかなり近代的ですね。

さて、同行者と無事に合流してチェックインをするといきなり飛行機が1時間遅れ
まあ着いてからの予定も特にないので待つしかありません。
朝食の後、出発ゲートまで移動。国内線のゲートなんて隅っこの方にポツンと
ある感じです。
うとうとしながら出発までの時間を過ごし、いざ出発。
今回は行きは直行ではなく、スラータニーと言うところまで飛行機で行き、
そこからバスとフェリーを乗り継いで行くプランです。(その方が安いから)
乗った飛行機も格安航空のAir Asia。こんな飛行機です。
Air Asia

さすが格安航空。チケットもレシートのようなペラペラの紙だし、何より
座席が自由席!!
そして座席の頭のところのシートカバーもなければ椅子もボロボロ。
機内サービスもなし(ドリンクの販売はある)。座席は左右3席ずつでした。
ま、短い国内旅行なので快適さより安さ。マイペンライです。
これで1人1766バーツ。

そして1時間ちょっとでスラータニー国際空港に到着。一応国際空港なんですね。
スラータニ空港
小さい寂しい空港ですよ(笑)
到着ゲートを出たところで港までのバスとフェリーがセットになったジョイントチケット
を購入。1人280バーツです。
ジョイントチケット
フェリーの時間に合わせているのか、それとも満席になるまで出発しないのか、
40分位バスの中で待たされたあと、ようやく出発です。バスの中のエアコンの
効きが弱く、暑がりの私はずっと汗ダラダラ。南国っぽくて良いのですが、本当はちょっと寝たかったのに・・・。
バスと言えば長距離のバスは床下に荷物を預けると、走ってる間にカバンを開けられて
いろいろと盗まれるようなことを聞いていたので、預けずに頭上に置きました。
足元も結構危険だとか。盗人は車内をほふく前進してくるらしいですよ。

バスに乗ること約1時間半。午後1時半にフェリー乗り場に到着です。
フェリーの出発は2時。30分あるのでここで遅めのランチです。
ドンサックランチ
それからフェリーに乗ります。
ちょっと写真では読み取りにくいですが、フェリーの名前はなんちゃらフェリー。
でも船内の案内図には「伊勢丸」って書いてありました。(笑)
日本の払い下げなんでしょうね。
伊勢丸


1日目・その2に続く...
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。