バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク到着 その2

空港に到着すると入国審査がありますが、ちょうど時間的にその便だけだったのか
とても空いていて簡単に通過できました。
私のパスポートは在タイ時代のビザとかがあるので、審査官もその辺を確認
しながら、「ビザを持っているのか?」と英語で質問されましたが、もちろん今回は
仕事で来ているわけではないので、「いいえ、遊びで来ただけです」とタイ語で返答。
簡単に通してくれました。

いつもだとこの後の預け荷物が出てくるのが遅いのですが、今回はシンガポール乗換え
で乗り継ぎ時間が短かったためかすぐに出てきました。
きっと後入れ先出しなんでしょうね。

手持ちのタイバーツはそれ程はなかったので空港でちょっとだけ両替しようかと
思って見てみましたが、1万円で3599バーツでした。
今はレートが良いのでいくら空港とは言っても3600を切っているようでは・・・
と言うことで両替はやめてタクシーに乗りました。
この時点で8時半。着陸してから30分しか経っていません。

今回のホテルはアソークのロビンソンの裏にあるThe Key Bangkokと言うところです。
初めて泊まるところですが、ネットで見ると評判が良いのでここにしました。
9時過ぎ位に着くだろうから、10時に駐在時代の上司と会う約束をしていました。
非常に順調なので10時前に合流できるな、と思いながらホテルに到着。
なぜだか周辺が異様に暗く、ホテルの看板もよく探さないとわからない程。

こんなホテルなの?とちょっと不安に思いながらもチェックイン。
フロントのところだけ明かりがついているものの、ロビーも暗くてその中に何人かが
ソファーに座っています。
ますます不安になりながらもチェックイン手続きを進めて、すべて終わったところで
フロントの女性が困ったような苦笑いをしながら・・・

「今停電中なので部屋に入ることができません」

ですと。
エレベーターももちろん使えないし、部屋もカードキーでそのカードの認証をするのに
電気を必要とするので入れないんだそうです。
聞くと2時間程前に大雨が降ったとのこと。
そうでした、タイではそんなことは日常茶飯事なのでした。

どうにか9時40分頃に歓声と共に電気がつき、無事に部屋に入ることができました。
すでに上司はホテルの前まで来てくれていましたので、急いで荷物を置いてお土産だけ
持って飲みに行ったのでした。

なかなか前途多難な旅になるかもしれません。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

停電

大変でしたね。
私は先月末にバンコクに行った際、洪水に遭いました。

F | URL | 2009年09月19日(Sat)19:27 [EDIT]


>Fさん
今日はムアンボラーンに観光に行ってきたのですが、2時頃タクシーで
帰ってきたら、あと1分早くタクシーが着いてくれれば濡れずに
済んだのにスコールにやられました。
ま、降りてから屋根のないところはわずかだったのでそれほどは
被害はありませんでしたが・・・
ただそれでホテルの部屋に入ったらまた停電で暑いわ、部屋の中は
暗いわで大変でした。
昼寝しちゃおうにもシャワーも使えず、汗だくの気持ち悪いまま
だったのでそれもかなわず、で結局1時間以上復旧までかかりました。

まさらっきょ | URL | 2009年09月19日(Sat)19:53 [EDIT]


しかし、良く停電にあいますね。その後の旅はどうでしょうか。今日は日本の連休真っ只中ということで、ストラップの問い合わせも当然のようになく、気合が入りません。


で、このBLOG朝から見ているの』と突っ込んじゃう人は↓。

バンコクで働く社長のBLOG | URL | 2009年09月21日(Mon)11:46 [EDIT]


>バンコクで働く社長のBLOGさん
今回のホテルは立地的には文句ないのですが、停電やら断水やらで
どうやらスコールには弱いみたいです。
次回はまた違うところを探してみます。

まさらっきょ | URL | 2009年09月22日(Tue)05:09 [EDIT]


 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。