バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ語のその後

以前(9月17日)のブログで、女子大生からタイ語を教えてもらえることになった、
と書いたと思います。
その後、何人からか「レッスンの方はどう?と言うようなお問い合わせもありました。
結論から言いますと、彼女達からのレッスンは中止になってしまいました。
正確に言うと大変申し訳ないのですが、こちらから一方的にやめてしまった形に
なっています。
もともと会社の後輩がみつけてきてくれた話だったのですが、その彼がタイ語熱が
冷めてしまったらしく、先方からメールが来ているけど返事を返していないとか。
やらないならやらないでちゃんと連絡はすべきだと思うんですがねぇ・・・。
連絡とかは彼にまかせていたので、私の方には特に彼女達からも連絡はありません。

そんなこんなで特にレッスンせずに12月になってしまいました。
仕事には日本語が話せるタイ人スタッフと一緒に行っているので、仕事の中でも
しょっちゅう「これをタイ語で言うとどうなるの?」と聞いたりしてます。
これはこれで有効ですが、やはりちゃんと習いたいと言う気持ちもずっとあったので
今回ネットを使ったオンラインレッスンを受けることにしました。
スカイプを使ってお互いの映像を見ながら会話をします。
実際に直接会って話すのと比べると、回線が不安定になると聞き取りにくかったり
映像からでは微妙な口の動きとかが伝わりにくい、と言ったデメリットもありますが、
何しろ部屋でできるので移動の時間とかが必要ないのと、料金も安く済むのが魅力です。

1回50分で料金設定されていますが、2枠お願いして100分、毎週土曜日の
朝10時(タイ時間)からやることにしました。
接続テストを兼ねた無料お試しを1回やって、昨日が有料の初日でした。
これまで単語を並べるだけだったところが、やはりそれなりに文法も教えて
もらえるので、正しいタイ語に近づいていける・・・かもしれません。
いずれにしても継続は力なり。飽きないように続けられれば良いのですが・・・。


え?まだペラペラになってなかったの?とか言っちゃう人は
参考になったと思ったらランキングをポチっと
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。