バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国

バンコクでおとなしく2泊した後に帰国の日となりました。
以前書いたように、帰国もシンガポール経由だったのですが、ただの乗り継ぎ
だけのはずがバンコクからシンガポールへの便が運休のため約6時間前倒し。
本当なら最後のマッサージを受けてから空港に行く予定だったのですが、
朝食を済ませたらそのままホテルをチェックアウトして空港へ。
そしてシンガポールに向かいました。ちなみに機内食はカレーでした。
BKK-SIN1

シンガポールに到着後は時間がたっぷりあるのでまたカジノに向かいました。
カジノは今年できたようですが、2ヶ所あるようなので行きに寄ったのとは
違う方に行ってみました。
もちろんこちらも撮影は禁止なのでカジノの写真はありません。
BKK-SIN2 BKK-SIN3

空港からはタクシーに乗って移動です。世界最大の観覧車、シンガポールフライヤー
も見えます。
が、カジノがまだ新しいためか運転手も正確な場所はわからないみたいで
少々迷った末の到着でした。
ちょっとこちらのカジノは1人でやるには敷居が高く、見るだけにとどめました。

やらないまでも充分に見学した後は再び早目に空港に戻ることにしました。
カジノから乗ったタクシーの運転手は少々年配の方でしたが話し好きのようで
英語で「韓国人か?」と話しかけて来ました。
「いや、日本人でさっきタイから来て今から日本に帰るところだ」みたいな
ことを頑張って英語で返して、その後も会話をしていたのですが、
途中で運転手の携帯が鳴って通話し始めました。
すると、あれれ?なんとその運転手が電話でタイ語を使っています。
「お客を乗せて空港に向かっている途中だ」みたいなことを言っています。
電話が終わって運転手が「タイ語わかるか?」と言って来たので、「英語よりは
わかるよ」とタイ語で答えたら、笑いながら「実は彼女がタイ人なんだ」とのこと。
そこからはタイ語での会話です。

と言ってもシンガポールは小さな国なので、空港までもそれ程時間はかかりません。
空港に着いてお互いに「チョークディーナ」(グッドラックみたいな感じ)
と言ってわかれました。

空港では少し空腹だったので和風スパゲティの店で焼肉スパゲティとサラダを注文。
BKK-SIN4

しかしこの時間帯の空港はガラガラでした。
BKK-SIN5 BKK-SIN6 BKK-SIN7

で、ちょっと散策しているとこんなものを見つけました。
こんなのがあるなら利用すれば良かったなぁ・・・
BKK-SIN8

その後、成田行きのA380に乗り帰国しました。
深夜便なので、乗った時は軽食としてパニーニが出ました。
そして到着前に朝食が出ましたが、和食を選んでみました。
BKK-SIN9 BKK-SIN10


GWの訪泰がやっと終わったんですね、とホッとした方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。