バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足うらマッサージ

年明け早々にとあるクラブで飲んでいた時のことです。
お店の女の子と話をしながら、「最近ずっと肩の凝りがとれないんだ」
みたいなことをカタコトのタイ語とジェスチャーを交えて言ってみました。
そうすると大抵の女の子は「じゃあマッサージしてあげる」と言ってやって
くれます。
もっともちゃんとした資格を持っているわけではないので、大して効かない
のですが、先日の子は「いつもマッサージはどこに行ってるの?」と
聞いてきました。

特に絶対にココと決めてる所があるわけではないので、何回か行ったこと
のある店を適当に言ったら「ココのすぐそばにある店の足うらマッサージが
良いよ」と教えてくれました。
足には全身のツボが集まっているとは私も予備知識として知っているのですが、
これまでフットマッサージはやったことあったけど、値段的に全身の
タイマッサージとあまり変わらないので、ほとんどタイマッサージをやってました。

でも先週の日曜日にふとこの言葉を思い出してそこに行ってみました。
片足30分ずつ、たっぷり1時間やってもらいましたが、そりゃ痛いのなんのって。
逃げ出したくなるような痛さです。「初めての人は全部痛いよ」って言われて
我慢して受けたのですが、終わってみるとなんかスッキリ。

と言うことで今日もまた行ってきました。先週よりは痛くないかな・・・
と思いましたがそれでもやっぱり痛い。。 でもやっぱり終わるとスッキリです。
どうやらどこが悪かったかと言うのもカルテとして残るようなので、
これは定期的に行った方が良さそうですね。

技を盗んじゃえ!と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。