バンコク博覧会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月5日水上マーケット

続いて5日は水上マーケットに行ってきました。
5日はもう深夜便で帰る日なので、あまり疲れる観光はしない方が良いだろう、
と言うことで午前中で終わる水上マーケットを選択。
ほとんど暑い中を歩く必要がなかったので正解でした。

6時半集合でホテルを出発(今回はウェンディーツアーを利用)。
中型バスで全部で13人いました。3ヶ所のホテルを回ってから高速道路へ。

朝早かったので車中は寝てる人もいます。
水上マーケットの前にココナッツファームを見学するのですが、さらにその前に
車窓から塩田を見ることができます。
塩田1 塩田2
寝てる人もいるので、ガイドさんも出発する時に説明して、この場では無言で
指差すだけでした。

この後しばらくしてココナッツファームに到着。
ガイドさん(写真のちょっと怪しげな人)がいろいろ説明してくれます。
手に持っているのはココナッツの花。もう1枚の写真は煮詰めて砂糖を作って
いるところです。
ココナッツファーム1 ココナッツファーム2
ここでしばらくトイレ休憩と買い物をした後、今度は水上マーケットに向かいます。

と行っても水上マーケットに直接行くわけではなく、少し離れたところから
エンジンボートに乗って水路でマーケットに向かいます。
途中に大仏がいたりして・・・。
エンジンボート1 エンジンボート2 エンジンボート3

ボートを降りたら、最初は陸上の店でしばらく買い物をします。
けして安くはないんだけど、そこは値切り交渉ですね。案外渋い顔をされました。
マーケット1 マーケット2 マーケット3

さてその後はいよいよ舟の店で買い物をするために手漕ぎボートに乗ります。
乗り場まではちょっと歩くのですが、ジャックフルーツがなっていたりします。
マーケット4
しかし乗り場に来てみると、休日と言うこともあってか人・人・人
マーケット5 マーケット6 マーケット7

時間も限られているのでゆっくり見ている暇はありません。
それでも何とか多少の値引き交渉もしながらアロマキャンドルを買いました。
ゆっくり買い物をしたい人には向かないかもしれませんが、舟で買うのが
醍醐味なんでしょうね。

この後はまたバスに乗ってバンコクに戻り、解散場所はインターコンチネンタル
ホテルの前。
この当たりはデパート等の多いエリアです。
我々も伊勢丹の中でタイスキの昼食を取り、買い物をしてホテルに戻りました。

いやいや短期の旅行は忙しいですが、父親は初めて、母親は2回目の海外と
言うことで、多少は親孝行できたかな?な~んて思うわけです。
多少はタイ語がしゃべれるようになったところも見せたし、何より元気に
している姿を見せることができたのが良かったのではないかと思います。


キャンドルは見せてくれないの?と思った方は
参考になったと思ったらランキングをポチっと

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック


SEO対策 : タイ SEO対策 : バンコク SEO対策 : タイ語 SEO対策 : マッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。